不倫家族 ~誤利用は計画的に~

不倫家族 ~誤利用は計画的に~

『不倫家族 ~誤利用は計画的に~』は2005年にWIN用として、
U・Me SOFTから発売されました。

ジャンル:ノベル系ADV 属性:熟女 不倫 原画:金目鯛ぴんく

不倫家族

<概要>


ゲームジャンルはノベル系ADVになります。

あらすじ・・・
主人公・大友芳裕は、仕事で知り合った
クールで男嫌いの美女・立花珠理に惚れ込み、
口説き落として結婚の約束をする。
結婚式を経て、彼の立花家での生活が始まった。
そして数ヵ月後……新しい暮らしには慣れてきたが妻が多忙な為、
なかなか夫婦生活がままならず、主人公はストレスを感じ始めていた。
やがて彼は、周囲の家族たち……未知子・きらら・雪花を、
家族としてだけでなく『女』として意識していくようになる。
彼女たちの甘いフェロモンに誘われて『不倫』への道を辿るのか、
妻への愛をひたすら守り通すのか……主人公は果たして?

<感想>


U・Me SOFTといえば『ももこちゃんfor Me』を連想する私ですが、
ここって大きなヒット作がないにもかかわらず、
98末期から結構長く続いてるんですよね。

しばらく手を出していない時期もあったのですが、
久しぶりに良い評判を聞いたのでプレイしてみたのが、
この作品でした。

さて、本作はタイトルにあるように不倫モノになるわけですが、
主人公は既婚者で、妻の姉妹や母にまで手を出してしまうわけです。
ぶっちゃけ、好みなシチュエーションなんですよね。
今は低価格路線を中心に、
人妻モノや年齢の高い女性がヒロインのゲームが結構あります。
でも、この頃はまだそんなに本数がなかったわけで、
そんな状況の中でフルプライスで熟女が堪能できるってのは、
素直に嬉しかったものです。

まぁ、内容的にはごく普通だったんですけどね。
一応期待には応えてくれたけど、
それ以上でもそれ以下でもないみたいな感じで。
ってか、不倫相手より妻の方が魅力的に感じてしまって、
あんまり不倫したくなくなってしまったのが、
問題っちゃぁ問題なんですけどねw

もっとも、私は極端な巨乳だからといって点を変動させないのですが、
本作には熟れた巨乳が出てきますので、
巨乳には大きなプラス補正が働く人ならば、
より一層高得点がつくのは間違いないでしょうね。

トータルでは一応楽しめたってことで佳作としておきます。
こういうのが好きでないならあえてプレイする必要はないだろうし、
逆に好きでかつ巨乳好きなら良作以上も十分ありえるでしょう。

最近のこういうゲームは低価格物が多いですので、
ボリュームが少ないのがほとんどです。
フルプライスな本作はそれなりにボリュームもあるわけで、
この手の作品の中でも満足度は高めでしょう。
特に今はDL版で安くプレイできますので、
下手な新作よりもコスパ的にもお得と言えるでしょう。
通常は古い作品は新しい作品より見劣りがするものですが、
上記の理由などから、
熟女モノとしても今でも通用する作品ではないでしょうか。

ランク:C(佳作)

不倫家族

関連するタグ WIN /ADV /ノベル系 /


面影レイルバック   美少女万華鏡 -罪と罰の少女-  鬼と花妻
カテゴリ「2005」内の前後の記事





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック http://advgamer.blog.fc2.com/tb.php/265-01eef02a
| ホームへ戻る |