DL版発売:メルティモーメント、NOZOKI魔シリーズパックなど+日記

DL版発売:メルティモーメント、NOZOKI魔シリーズパックなど+日記

DL版は『メルティモーメント』がDMM独占で発売。
『PUZZLEBOX REMIX ~ヒロイン・ショーケース~』、
『NOZOKI魔シリーズパック』などパック品もあります。

他に、2015年3月の気になる作品も。

<2015年3月の気になる作品>


『花の野に咲くうたかたの』

公式ジャンル:絆と想いを刻む純愛ADV
ブランド:あっぷりけ
発売日:2015-03-27
原画:オダワラハコネ
シナリオ:桐月

・・・あっぷりけのオダワラハコネ&桐月コンビの新作ですね。
『黄昏のシンセミア』(2010)以来ということで、
シンセミアが好きだっただけに非常に気になる作品です。

AMAZON
花の野に咲くうたかたの

駿河屋
花の野に咲くうたかたの プレミアム初回限定版


『di-room』
公式ジャンル:密室陵辱強要サスペンス
ブランド:つるみく -Another-
発売日:2015-03-27

・・・ミドルプライスの作品ですね。
そろそろ、つるみくの作品がプレイしたくなってきたものですから。

AMAZON
di-room

駿河屋
DVDソフトdi-room


『J×J ~女子校生獣化計画~』

公式ジャンル:J(野生)系ADV
ブランド:Drei
発売日:2015-03-27
原画:置弓枷
シナリオ:嘘屋佐々木酒人

・・・新ブランドのミドルプライス作品ということで、
一般的な注目度は低そうなんですけどね。
ライターの嘘屋佐々木酒人さんはベテランなのだけれど、
ここに来て脂がのってきているように思うわけでして。
一時の低迷期を抜け最近は良作を連発させているだけに、
新作にも期待したくなります。

AMAZON
J×J ~女子校生獣化計画~

駿河屋
DVDソフトJ×J


以下は、今週発売のダウンロード版の作品です。

MeltyMoment -メルティモーメント-


『MeltyMoment -メルティモーメント-』

ゲームジャンル: 恋するきっかけいっぱいの純愛学園ラブコメADV
原画: らっこ たかやKi オダワラハコネ 宅本うと
シナリオ: モーリー 時野つばき 柊晴空
ボイス: あり
ブランド: HOOKSOFT
ジャンル: ギャグ・コメディ フェチ 幼なじみ 恋愛 学園もの

・・・DMM独占販売

MeltyMoment -メルティモーメント-


PUZZLEBOX REMIX ~ヒロイン・ショーケース~


『PUZZLEBOX REMIX ~ヒロイン・ショーケース~』

パズルボックスがこれまで発表してきたゲームから、
厳選したヒロインとエロシーンを抜き出し、ひとつのパッケージにまとめた、
まさにパズルボックスのショーケース

完全新作エピソード「淫熟マンション ~丹谷まりあ編~」を含む、
全10タイトルを収録。
登場ヒロイン数は全部で34名、総イベント枚数は有に200カット超

・・・パズルボックスは人妻ものとか近親ものが多くて、
結構好きなブランドだったんですよね。
一番のお気に入りは『年上Lesson』でした。

本作はエロシーンを集めた物なので、
抜きゲーは回想をフル化させちゃうような、
お手軽にエロを求める人に向いているのでしょうね。

PUZZLEBOX REMIX ~ヒロイン・ショーケース~


NOZOKI魔シリーズパック


『NOZOKI魔シリーズパック』

「NOZOKI魔」「NOZOKI魔II」「NOZOKI魔III」「NOZOKI魔ファイナル」までの、
「NOZOKI魔」シリーズが1つになったお買い得なパックが登場

ゲームジャンル: 淫辱覗きものアドベンチャー
ブランド: MAIKA
ジャンル: 人妻 女教師 お嬢様・令嬢 寝取り・寝取られ(NTR)

・・・属性が好きな物ばかりなのだけれど、
結局当時は手を出せずじまいだったシリーズですね。
なので、個人的には少し気になります。

NOZOKI魔シリーズパック

<日記>


少し前になるけれど、チーズタルト専門店「BAKE」のチーズタルトを食べた。
久しぶりに並んで買ったのだけれど、確かに美味しかった。

漫画で『ささめきこと』を読了。
面白かったが、アニメ化されていたことを知らなかった。
何で見なかったのだろう。
個人的にはキョリちゃんが好きだった。
KYは場をぶち壊すから嫌われるのであって、
逆に場をなごませる、和み系KYはむしろ必要だよなと。

たまにヤフオクを見るけれど、
筆記具でモンブランの偽物がずら~っと並んでいるのが、
探すのの邪魔になって鬱陶しい。
それと一般ADVで掘り出し物を探す場合も、
エロゲ関連が混ざっているのは非常に鬱陶しい。

今年に入ってから面白いエロゲがほとんどないような気がする。
洋ゲーは、面白そうなのに限って日本語化されていないのは、
やっぱ翻訳するテキストの量が大きいのかな。

関連するタグ ダウンロード /DL /


面影レイルバック   美少女万華鏡 -罪と罰の少女-  鬼と花妻
カテゴリ「予約・新作・ダウンロード」内の前後の記事





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック http://advgamer.blog.fc2.com/tb.php/2630-b0f81ed6
| ホームへ戻る |