『体育倉庫物語 ~幼性の夏休み~』

『体育倉庫物語 ~幼性の夏休み~』

『体育倉庫物語 ~幼性の夏休み~』は2007年にWIN用として、
west visionから発売されました。

体育館倉庫内のシチュに特化した、炉利好き、つるペタ好きのための作品ですね。

体育倉庫物語 dl

<概要>


教員免許はあるものの、就職できずに困っている主人公、『大森晃司)』。
自宅で腐っていたところ、
ある学園で用務員をしている叔父の『大森大毅』が、
ぎっくり腰でダウンしたため、
夏休みの間だけ代理で学園の宿直をしてくれないかと相談を持ちかけてきた。
最初は渋る主人公であったが、上手く仕事を出来たなら、
学園に紹介してくれるという。
俄然やる気を出した主人公は、叔父の頼みを引き受けるのだった。
郊外に立っているその学園は、ちょうど夏休みの改装工事中。
普通なら休み中でも講師が学校にいるのだが、代替施設に出向いしまっている。
用務員だけは工事やってる手前、いないと困るというのが、
叔父が多少無理な方法を取った真相らしい。
学園にやってきて住む場所は宿直室だったハズだが、そこも改修に入っており、結局体育倉庫に併設された臨時宿直室に住む事になる。
そんなこんなで学園での生活が始まったその時。
夏休みの間の遊び場を探しに、
学園に忍び込んできた二人の少女たちに出会うのだった――。

<感想>


ジャンルはノベル系のADVになります。

炉利、と言っても二次元的には等身高めなので、
ちょっとリアルっぽい炉利であるとか、
つるペタ好きのための作品ですね。

ぶっちゃけて言えば抜きゲーで、
体育倉庫で黒髪ロングや金髪の炉利とひたすらHをするだけでもあります。
ただ、体育倉庫には様々な道具がありますし、ある意味宝の宝庫でして。
あれを使ったりとかこれを使ったりと妄想した経験のある人もいるでしょうが、
そうした道具を用いた様々なシチュがありますので、
シチュが好みならばツボに来るだけの破壊力は秘めています。

内容は悪くないし、非常にマニア心をくすぐる作品なのですが、
如何せんボリュームが少なかったです。
これ、元々はフルプライスの作品なんですよね。
題材的にも低価格商品向けに思えますし、
作品のボリューム的にもフルプライスとは思えない少なさでして。
フルプライスだとコスパが悪すぎるので、
凡作って判断したくなります。

だから発売当時なら中々オススメしにくい作品なのですが、
現在はDL版が安く買えますからね。
これでようやく適正価格って感じでしょうか。
DL版の価格を前提にするのならば少なくとも佳作以上はあると思うし、
炉利が大好きで体育倉庫というシチュに思い入れがある人ならば、
更に楽しめる確率は高くなると思います。

普段はランク表示をしており、その際には発売時を基準にしています。
そうなると上記のような厳しい結果となるのですが、
ピンポイントなシチュにこだわった、
今でも本作にしかないような味わいのある作品ですからね。
DL版を何も知らずにプレイすれば何ら問題ないわけですから、
今こそプレイ時期だということもありますので、
あえて今回はランク表示をやめておきます。
とりあえず、サンプル画像を見て興味を抱けたならば、
楽しめると思いますね。

体育倉庫物語 dl

関連するタグ WIN /ADV /ノベル系 /


面影レイルバック   美少女万華鏡 -罪と罰の少女-  鬼と花妻
カテゴリ「2007」内の前後の記事





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック http://advgamer.blog.fc2.com/tb.php/2598-6839d5cd
| ホームへ戻る |