『やりたい放題3 アズユーライク』

『やりたい放題3 アズユーライク』

『やりたい放題3 アズユーライク』は1990年にPC88用として、
全流通から発売されました。

やりたい放題シリーズ三作目ということで、今度は世界が舞台に。

yaritaihoudai301.jpg

<感想>


「やりたい放題」シリーズの3作目になります。
シリーズ各作品に繋がりはありませんので、
本作からのプレイで全く支障ありません。

このシリーズ、簡単に言ってしまえばナンパゲーになるのだけれど、
初代は身近な近所の女の子をナンパする作品だったんですよね。
それが2作目では、全国各地の女の子をナンパする作品になりました。
例えるなら『センチメンタルグラフィティ』を10年前に実現したみたいな、
そんな作品だったのです。

さて、2作目が全国ならば、3作目はどうなるのか?
当然ながら、今度は世界が舞台となります。
世界各地にいる8人のヒロインからターゲットを選び、ナンパするのです。
最初は通りすがりの娘をナンパしていた作品なのに、
何ともスケールが大きくなったものですw

ナンパを成功させるためにはプレゼントとかも必要になりますし、
そのプレゼント品を手に入れるために、
これまた世界中を移動することになります。
うん、何て壮大で金のかかるナンパなんだろう・・・

ナンパをするにしても、この規模はどうなんだという気もしますが、
ある意味バブル時期らしいとも言える発想なのかもしれません。
とりあえず世界中を舞台にしますからね。
ちょっとした観光ゲームみたいな雰囲気でもありましたし、
こういう雰囲気のゲームは、当時は他にあったかな・・・?
ちょっとすぐに思い浮かばないのですが、
少なくともアダルトゲームでは初でしょう。
っていうか、今でも非常に珍しいジャンルでしょうね。

ゲームジャンルとしては、あちこち移動先を選択するものの、
基本的にはノベル系ADVになるでしょうか。
90年代後半のWIN用作品に多かったタイプと同じで、
移動先を選択し、移動した先ではクリックで進めつつ、
キャラとの会話では選択肢を選ぶという構造ですね。

問題は、そのゲーム性でして。
全流通の作品にアタリなしって言う人もいたけれど、
本気で全部そうだと思うなら見る目がなさすぎるのだと思うし、
言葉だけ聞きかじっている詳細の知らない人も多いのでしょう。
例えばファミコンにしても、
キャラゲーにアタリなしみたいな言い方はされていましたし、
実際に面白くない物も多数ありましたが、
中には『キャプテン翼』みたいな大傑作もあるわけですからね。
アダルトゲームにしても、ハード社は変なのも多かったけれど、
その一方で『ようこそシネマハウスへ』なんて大傑作もあるわけですし。
一部にハズレがあっても、全部がそうだと鵜呑みにはできないのですよ。

だから全流通の中にも革新的で面白い物もあったのだけれど、
中には評判が分れるというか、叩かれるのも分るなって作品もありまして。
そして、かように評判が分れる作品というのは、難易度が極端なんですね。
ある作品は非常に簡単すぎて、
それこそテキスト付CG集のような物もあったりします。
これは、ハードなコマンド選択式を好んだ当時のADVの主流ユーザーには、
まずもの足りなかったでしょうね。
だから全流通は~と叩かれてしまう。
他方で今度は逆に、難易度が異常に高い作品もありまして。
もう、クリア不可能ってくらいに。
一般ゲーで難しい場合、皆で情報を交換しあうことでクリアできますし、
その情報交換行為が盛り上がりにもつながります。
しかし当時で、エロゲが難しいからといって相談できる環境なんて、
まずなかったでしょう。
そうなると、クリアできないのを作品のせいに転化して、
それでまた作品が叩かれてしまうと。
「やりたい放題シリーズ」は完全に後者で、どれも非常に難しかったんですね。
まぁ、初代はそれ程でもないけれど、2作目以降が顕著でしょうか。
本作も自由度は高いけれど、問答無用で攻略失敗になりますし。

<総合>


楽しかったというより難しかった印象が強く、
必ずしも良い作品ではなかったかもしれません。
しかし、海外の有名観光地の説明を受けながら動き回る作品は珍しく、
個性は十分にあったわけでして。
それが何とも印象深い作品でした。

総合では、内容的には佳作が相当なのでしょうが、
こういうのなかったよねという点を重視して、
ギリギリ良作としておきます。
たぶん少数派なんだろうけれど、個人的には何か好きなシリーズでもありました。

ランク:B-(良作)

関連するタグ PC88 /ADV /ノベル系 /


面影レイルバック   美少女万華鏡 -罪と罰の少女-  鬼と花妻
カテゴリ「1990」内の前後の記事





管理者にだけ表示を許可する

Vol.1らしいみたいだけど
Vol.2とかVol.3は発売されたんすかね?

> Vol.1らしいみたいだけど
> Vol.2とかVol.3は発売されたんすかね?

おそらく、発売されていないと思います。

トラックバック http://advgamer.blog.fc2.com/tb.php/2591-b0619451
| ホームへ戻る |