『ケンカ最強妻がまさかの敗北! メス犬調教!!』

『ケンカ最強妻がまさかの敗北! メス犬調教!!』

『ケンカ最強妻がまさかの敗北! メス犬調教!!』は2014年にWIN用として、
PHASE#ENDから発売されました。

人妻ものに特化したサークルの、4作目になります。

ケンカ最強妻がまさかの敗北

<概要>


ゲームジャンルはノベル系ADVになります。

あらすじ・・・ケンカ最強、
武闘派だけど曲がったことが大嫌いな綾香がまさかの敗北!!!
敗者の綾香に待ち受けるのは…数々の恥辱と屈辱プレイ!
イッてもイッても責められ続ける…連続アクメ地獄!!!
女の…いや、人間としての尊厳を無視した調教の果てに起きる…人格崩壊!!!
かつての気高さとプライドは崩れ去り…
ついてにはクソ○キ‘竜也’に完全服従!!!
オスに隷従することの悦びに目覚めたメスと化す!!!!

<感想>


PHASE#ENDというサークルは人妻ものばかりを扱っていて、
今回も人妻ものになります。
もっとも、どちらかと言うと今回は人妻要素に重点があるのではなく、
かつて不良の頂点に君臨した伝説の女ヤンキーという「最強の女性」が、
H方面には耐性がなく犯され墜ちていくという点に重点があるのかなと。

本作は、サークル4作目になります。
もっとも私は3作目をプレイしていないので、
本作を含めた残りの3本での印象となるのですが、
抜きゲーの陵辱系というジャンルの中にあっては、
読ませるシナリオを書くという感じなんですよね。
本作も特に捻った部分もなく、ストーリー自体はストレートな内容なのですが、
テキストが良いから面白く読んじゃうのです。

<総合>


ここの作品はどれをプレイしても一定の面白さがあるので、
そういう意味では鉄板だと言えるのだろうし、
本作が同サークルのデビュー作だったならば、
これは掘り出し物だと褒めていたんですけどね。

しかし私は既に2本プレイしていますからね。
題材・設定の良さ及びストーリー性の高さ及びヒロインの可愛さでは、
2本目の『濡れた後家花』の方が良かったですし、
オマケの充実度やデビュー作としてのインパクトという観点からは、
『永遠~淫らな罠に堕ちた新妻~』の方が良かったわけで、
そうなると本作をあえてやる必要性はなかったのかなと。
なので、本作自体は普通には楽しめるものの、
総合では凡作としておきます。

『永遠』のオマケ機能とか、このサークルならではの特徴と言えるだけに、
何でなくしちゃったかなと思ってしまいます。
まぁ今回は、本作も普通には楽しめると思うのだけれど、
それよりも『永遠』と『濡れた後家花』が面白いから、
そっちを先にやって欲しいってところでしょうか。

ランク:D(凡作)

ケンカ最強妻がまさかの敗北

関連するタグ WIN /ADV /ノベル系 /


  面影レイルバック      ヤミと祝祭のサンクチュアリ   それでも妻を愛してる2
カテゴリ「2014」内の前後の記事





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック http://advgamer.blog.fc2.com/tb.php/2429-3a8326c1
| ホームへ戻る |