月刊少女 野崎くん 7話 感想

月刊少女 野崎くん 7話 感想

月刊少女 野崎くん 7話 「漫画家脳野崎くん」 感想

千代ちゃんと、みこりんが可愛かった。
今回はメイン3人が中心でしたね。

nozaki0700003.jpg

<月刊少女 野崎くん 7話 あらすじ>


脚本: 中村能子
絵コンテ・演出:渡部穏寛
作画監督:瀧原美樹・工藤裕加・吉田奏子

めずらしく締め切りよりも早くに原稿が終わってしまった野崎は、
漫画から解放された自分の無趣味さを噛み締めていた。
そんな野崎を見かねて、千代はお休みっぽいことをしようと遊びに誘う。
しかし気軽に誘ってみたものの、もしかしてこれはデートなのではないかと
ドキドキとほのかな期待を胸にショッピングモールに向かうのだが……。

<感想>


原作も読んでいるし、カットされた部分も多いので、
そういう作品だとアニメを見る必要はないと感じる場合もあるのだけどね。
この作品の場合、千代ちゃんを演じる小澤亜李さんの声が聴きたくて、
それで見続けているようなものかも。
今回は野崎君の仕事がお休みで、二人で出かけることに。
喜ぶ千代ちゃんの声が本当に嬉しそうで、
見ていて微笑ましくなってくるのですよ。
nozaki0700004.jpg
それでいて何度もガッカリしたり、突っ込んだりするときの顔や声のギャップも良く、
千代ちゃんを見ているだけで楽しくなってきますね。
nozaki0700001.jpg
それにしても、仕事のためとはいえ、好きな人がセーラー服を着る姿を見て、
恋が醒めないのだろうかw
nozaki0700002.jpg

Bパートは、モデルを頼まれた、みこりん中心の話。
美少女フィギュアを参考にポーズをとるみこりんの、
馬鹿さと可愛さが際立った感じで、さすがヒロインといったところかw
nozaki0700005.jpg
これ幸いと、みこりんに様々なセクシーポーズをさせる愉快な部員らの中にあって、
nozaki0700009.jpg
仕事中の野崎君の姿を要求する千代ちゃんのブレなさが素敵だったw
nozaki0700008.jpg

とりあえず前回で主要人物が全員そろって、
今回はまた特に中心となる3人の話に戻ったと。
個性的な他のキャラも良いけれど、
やっぱり千代ちゃんやみこりんの活躍が増えると、
この作品らしさを感じられて良いですね。

月刊少女野崎くん 第1巻 [Blu-ray]
月刊少女野崎くん 第1巻 [Blu-ray]


関連するタグ 


捻くれモノの学園青春物語   イブニクル2    きゃんきゃんバニープルミエール3
カテゴリ「アニメ」内の前後の記事





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック http://advgamer.blog.fc2.com/tb.php/2359-89c374e0

月刊少女野崎くん 第七号「漫画家脳野崎くん」

月刊少女野崎くん 第7話「常に野崎くんのことを考えている千代が報われる日が来ることを切に願う」

月刊少女野崎くん 第七号「マンガ家脳野崎くん」

月刊少女野崎くん 第7話「マンガ家脳野崎くん」 キャプ付感想

月刊少女野崎くん テレ東(8/17)#07

月刊少女野崎くん 第7話「マンガ家脳野崎くん」

月刊少女野崎くん 第7話 「漫画家脳野崎君」 感想

月刊少女野崎くん 第7話「漫画家脳野崎くん」感想

『月刊少女野崎くん』#7「漫画家脳野崎くん」

月刊少女野崎くん 第6話「マンガ家脳野崎くん」の感想 みこりんはやはりヒロインだった

月刊少女野崎くん 第七号「漫画家脳野崎くん」感想

| ホームへ戻る |