<ゲームリプレイ> 殺意の証明 第2回

<ゲームリプレイ> 殺意の証明 第2回

<ゲームリプレイ> 殺意の証明 第2回


第2回目の今回は、いよいよ証人に直接会うことになります。
基本は証人との会話で、これは選択肢を選ぶことで進行します。

選択肢は会話の展開により現れたり消えたりします。
例えば怒ってもう話してくれなくなるとか、
逆に説得することで選択肢が追加されたりって感じですね。

ここでの対応は裁判にも直結しますので、対応には細心の注意が必要となります。

<はじめに>


証人との会話の時点で展開は幾つも出てくるのですが、
今回はベストEDを見ることのできる状況で再現してあります。

なので、ほぼ完全解に近いものと言えるかと思います。

※ゲーム感想・・・殺意の証明
リプレイ第1回・・・<ゲームリプレイ> 殺意の証明 第1回

<ルビー>


・証人:ルビー
ルビーは被告人トビーの彼女ですが、被害者バーンズとの間にも関係があります。
ポイントは感情的にさせつつ、被害者への同情を誘うことでしょうか。




<サイモン>


・証人:サイモン
何気に難しいのが、この元従業員のサイモン。
私は最初、どこが狙い目かが分かりませんでした。
もっとも狙いどころが難しいのも確かなのですが、
他のキャラとは異なり、ややアバウトな追及でも大丈夫なようで、
この動画でもベストEDに必要最低限な85%ほどの出来にしてあります。




<イボンヌ>


・証人:イボンヌ
被害者の妻ですが、世間体を気にするために、冷静な態度をとりつづけています。
難しいのは距離感でしょうね。
協力してもらわなければ話にならないのですが、
全面的に協力してもらえるほど近くなってしまうと、
感情的になって裁判で偽証してしまいます。
冷静でいられる、適度な距離感を持たせることが大事なのです。



関連するタグ WIN /ADV /


面影レイルバック   美少女万華鏡 -罪と罰の少女-  蒼の彼方のフォーリズム EXTRA1
カテゴリ「リプレイ」内の前後の記事





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック http://advgamer.blog.fc2.com/tb.php/2354-1ffcfa05
| ホームへ戻る |