『ナンパ生ハメ 中出し万歳4』

『ナンパ生ハメ 中出し万歳4』

『ナンパ生ハメ 中出し万歳4』は2011年にWIN用として、
U・Me SOFTから発売されました。

最近少なくなったナンパゲーのシリーズ第4弾になります。

ナンパ生ハメ 中出し万歳4

<概要>


商品紹介は以下の通り。
「ナンパと生ハメ、そして中出しをこよなく愛する
『あの男』がまたまたま~た帰ってきた!
暑さにも負けず街をうろつき、イイ女を引っ掛けろ!
今だ!ホテルへ連れ込め!生ハメ・中出しのフルコースを決めるんだ!!
今回のターゲットは、クールな美人OL、清楚な奥様、彼氏持ちの女のコ!!
しっかり口説いてホテルへ誘い、容赦なく生でハメまくれ!!
真夏の太陽よりアツい男汁を、
彼女たちの女壷にたっぷりどっぷり注ぎまくるべしっ!!
さぁ、‘ナンパ・生ハメ・中出し’の世界へようこそっ!!」

<ストーリー>


シリーズも4作目ということで、基本的な流れは一緒です。
ナンパして、生でハメて、中出しして、やり捨てて終了。
恋愛だのなんだのという面倒くさいものはなく、
話術が全てという実に潔いナンパゲーです。

昔は一杯あったのに、今はすっかり寂れたジャンルなわけで、
古参ユーザーには懐かしく、
新規のユーザーには逆に新鮮に見えてしまうかもしれないジャンルでしょうね。
個人的には懐かしむ気持ちもあって、たまにやりたくなるジャンルでもあります。

ナンパゲーということなので、会話が全て。
選択肢の連続で、上手くナンパできればベッドインです。
今回の標的は3人。
クールでぶっきらぼうなOLさんに、清楚でおっとりした人妻に、
彼氏持ちの女の子です。
全体的にヒロインの年齢が高めなのも、1つの特徴と言えるのでしょう。

個人的にはあまりHシーンにはこだわらないので、
ナンパのゲーム性が良ければそれで満足したりします。
でも、深くこだわる人も結構いると思います。
今作のセールスポイントは過去作よりも「中出し」に力を入れたことであり、
中出しに重点を置いている人でも今回は過去作よりも満足できるのかなと。
そういう意味では、過去作より進化しているのでしょう。

<ゲームデザイン>


ジャンルはノベル系のADV。
ナンパゲーなので会話が中心ですので、選択肢が他のノベルゲーより多めです。
もっとも選択が正解であれば、対象の服が透けていきます。
従って成否が分かりやすく、攻略もさほど難しくはないでしょう。

<総合>


小粒な上にシンプルな作品ですしね。
良作に近い佳作としておきます。

もっともシリーズの過去作よりも進化はしてきていますし、
ナンパゲー自体が少なくなってきていますからね。
この手のゲームが好きなら楽しめるだろうし、
他人はともかく私は好きだということで、主観的には結構楽しめた作品でした。

最後に、一般論としてナンパゲーとは何だったのかを、最近今更ながらに考えています。
昔はナンパゲーに出てくるヒロインの描写は少なく、
ヒロインと主人公の関係を掘り下げたのが恋愛ゲーになっていったような感じで、
恋愛ゲーが上位互換っぽく見えたのですけどね。
最近の恋愛ゲーに恋愛ものとしての真摯さを感じることができなくなって、
むしろ今この場に全てを賭けるというナンパゲーの方が、
男女の関係について真摯に扱っているのではとすら感じてしまいます。

また、ゲームシステムという観点で語るならば、
恋愛ノベルゲーでは選択肢をたくさん用意する必要性はありません。
だから昔は多かったのに、次第にその数が減っていき、
今ではほとんど存在しない作品も珍しくなくなりました。
他方で、ナンパゲーは口説けるかが勝負であり、
必然的に選択肢の数も増えていくのでしょう。
両者は似ている部分もあるけれど、異なる部分もあるのであり、
ナンパゲーもまだまだ独自の進化をしていけるのではないかなと、
本作をプレイしながら思ったものです。

ランク:C(佳作)

ナンパ生ハメ 中出し万歳4

関連するタグ WIN /ADV /ノベル系 /


月影のシミュラクル   緋のない所に烟は立たない  いつまでも僕だけのママのままでいて
カテゴリ「2011」内の前後の記事





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック http://advgamer.blog.fc2.com/tb.php/2272-da59f962
| ホームへ戻る |