『辱・奴隷妻 ~息子の友達に犯されつづけた3日間~』

『辱・奴隷妻 ~息子の友達に犯されつづけた3日間~』

『辱・奴隷妻 ~息子の友達に犯されつづけた3日間~』は2007年にWIN用として、
旅人屋から発売されました。

親友の母親に手を出してしまう熟女系の作品になります。

辱・奴隷妻dl

<概要>


ジャンルはノベル系のADV。

商品紹介・・・
主人公がある日、塾から早めに家に帰って来ると、
両親の寝室から微かな物音が聞こえてきた。
聞こえてくる激しいあえぎ声・・・。
そこでは親友と母親がベッドの上で激しく身体を重ねあっていた。
主人公が見ていることにも気付かず、ベッドを軋ませ悦楽を貪る二人。
母親と親友に裏切られたという強い負の感情が伊織を包む。
そんな中「僕もアイツと同じ事を・・・・・・」
そう思った瞬間に脳裏に浮かんだのは、親友の母親である、岩根千秋の姿だった。
心密かに憧れていた千秋に対する思い・・・・・・。
それを感じた時から、伊織にとっての濃い官能の夏が始まった。

<ストーリー>


自分の母親が親友とやってるよ・・・
だったら自分も憧れの親友の母親とやってしまえと、
あらすじはいたってシンプルですね。

前半は何とか親友の母親と関係を持てるようにとするわけで、
ストーリー的に楽しめるのは前半部分なのでしょう。

後半はひたすらエロばかりであり、抜きゲーと認識するのが一番かと。

因みに本作はマルチサイトの作品でもあり、
Hシーンでは主人公とヒロインのどちらの視点から読むかを選べます。

<グラフィック>


このサークルは作品によってはCGの量が少なかったりもするのですが、
本作は価格相当の十分な量があります。

グラフィックの質はよく、熟女のエロさが作品の最大の特徴と言えるでしょう。

<総合>


総合では凡作としておきますが、
内容的にはオーソドックスな熟女ものですので、
最終的には絵の好みで印象が決まる作品なのだと思います。

ランク:D(凡作)

辱・奴隷妻dl

関連するタグ WIN /ADV /ノベル系 /


面影レイルバック   美少女万華鏡 -罪と罰の少女-  蒼の彼方のフォーリズム EXTRA1
カテゴリ「2007」内の前後の記事
トラックバック http://advgamer.blog.fc2.com/tb.php/2231-32eebe9d
| ホームへ戻る |