拐 ~カドワカシ~

拐 ~カドワカシ~

『拐 ~カドワカシ~』は2003年にWIN用として、
ZyXから発売されました。

調教SLGの虜を作ったメンバーの一部による新作であり、
事実上の虜3、或いは外伝となるのでしょうか。

ゲームジャンル:調教SLG

拐 ~カドワカシ~ [7対応版]

<感想>


このゲームを簡単に要約すると、以下のようになります。
『虜』-「広崎」分+「武藤」分=『拐 ~カドワカシ~』
つまり、調教SLGである『虜』から広崎さんのエッセンスを除いて、
かわりに武藤さんのエッセンスが加わった作品ですね。

元々このゲームは、
D.O.で虜を制作したメンバーによって作られたものであり、
従って良くも悪くも虜と同じなんですね。
だから出来とか完成度の面では申し分ないし十分面白いのですが、
それ以上の上積みもなかったわけでして。
なのでパクリとか言われるとそれはちょっと違うだろとも思うのですが、
他方で新しいシステムや試みを求める人には、
あえてやる必要もなかったのも確かでしょう。

また、この制作したメンバーという表現が曲者でして、
このゲームには一番の中心人物である広崎さんが加わっていません。
私は虜は広崎さんのゲームだと思っています。
広崎さんは虜でグラフィックもシナリオも担当しているわけですが、
グラフィックに関しては武藤さんも素晴らしい絵を描くので、
明確な甲乙はなくあとは好みの問題とも言えるでしょう。
でも、シナリオ面での替えは利かないものであり、
その面での不満は残ってしまいました。
基本的な進行も一緒なだけに、
新鮮さを求める私には不満の方が大きかったんですよね。
そういうわけで劣化虜の印象が強く、
私の基準では名作にはなりえない作品ではありました。

それにしても、これが評価の面白さってものなのですが、
調教SLG好きには私と同じような考え方の人が多いのでしょうか。
つまり、クオリティよりもオリジナリティを重視する考え方、
そして作品を発売時の基準で評価する考え方ですね。
そのため、世間一般でも本作に対する高い評価はそんなにありません。

しかし、数の上で主流を占めるノベルゲームを好きな人の間では、
必ずしもそうでないわけでして。
今の基準でどうなのかで評価する人が多いですよね。
そんな数年後には無意味となる評価の仕方には、
個人的には疑問があるのですが、
本題とずれて長くなりそうなのでそこら辺は省略します。
いずれにしても、そういう人が多いってわけですね。

本作を見た場合、私は演出面全般でも虜に圧倒的に高い点をつけます。
96年のDOSゲーがほとんどだった中で、
あの絵・アニメーションに音声は別格なくらい突出していましたから。
他方、本作のグラフィックやアニメーションも確かに高品質で、
十分長所とは言える完成度だとは思います。
しかし2003年の水準で考えると、
長所とは言ってもそれ程には突出しているとは言えないでしょう。
だから虜ほどの点数は付けられないのです。

でも、虜がいかに当時別格だったとは言っても、
技術はどんどん進化しますからね。
その間にFFなんかは7から10まで行ってますし。
今の基準で見るならば、むしろ本作の方が綺麗なわけです。
演出面も良いし、ゲームの完成度も高い。
周りを見渡しても調教SLGに強かったセレンでさえも、
2002年の『DEEP2』以後は本格的な調教SLGを作っていません。
他社のにしても同人とか小粒なのがほとんどで、
しっかりと作りこまれた作品なんてほとんどありません。
そうなると、本作レベルに作り込まれた調教SLGなんて、
探してもまず見つからないのですよ。
だから、ノベルゲーで今の基準で評価する人が本作をやった場合、
本作が最高の調教SLGと言い出す人がいても何ら不思議ではありません。
いや、むしろそうなるのが順当とも言えるでしょう。
多くの人のノベルゲーに対する見方と同じ基準で判断すれば、
判断基準にブレがないのであればそうなるはずなのです。
もしそういう人がいれば私とは水と油な存在にはなりますが、
でも確率的には絶対にある程度はいそうなものですけどね、
そうでもないから不思議なものです。
まぁ、だからこそ調教ゲーム好きの人のゲーム評価は、
参考になる場合が多いんですけどね。

ちょっと脇道っぽくなってしまいましたが、
結局何が言いたいのかというと、
過度に低く見られすぎだよねってことです。
オリジナリティ等の面から名作と言えないのは確かだとしても、
現時点で本作を完全に凌駕する調教SLGが、一体どれだけあるのでしょうか。
その意味での品質は十分に評価に値すると思いますし、
素直に良作とは言えるかと思うんですよね。
当時はあえてやる必要もないかなとか思ったりもしたものですが、
今となってはこの水準でも良いからゲームが出て欲しい、
そう思ってしまう調教SLGの現状がとても寂しくみえるのですよ。

ランク:B-(良作)

DL版
拐 ~カドワカシ~ [7対応版]

関連するタグ WIN /SLG /調教 /


面影レイルバック   美少女万華鏡 -罪と罰の少女-  蒼の彼方のフォーリズム EXTRA1
カテゴリ「2003」内の前後の記事





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック http://advgamer.blog.fc2.com/tb.php/22-02a4d347
| ホームへ戻る |