『元ヤンの奥さんは好きですか? ~強気な人妻とエッチで勝負! セクシー妻もいるよ~』

『元ヤンの奥さんは好きですか? ~強気な人妻とエッチで勝負! セクシー妻もいるよ~』

『元ヤンの奥さんは好きですか? 
~強気な人妻とエッチで勝負! セクシー妻もいるよ~』は、
2013年にWIN用として、平安亭から発売されました。

ヒロインの望美が良かったですね。

元ヤンの奥さんは好きですか dl

<概要>


ジャンルはノベル系のADVになります。

だらしない夫に代わり一家を支える【浅間 望美】
忙しく働く望美に代わって、子供達の面倒を見みてくれていたのが‘カレ’だった。
‘カレ’への感謝の気持ちが、次第に好意へと変わり始め――
少しずつお互いを意識しあいだす二人。
その二人の前に現れたのが、元ヤン時代の先輩である【富士 由香里】だった。
夫も子もいる由香里が大胆に主人公を誘惑し始める。
最初は戸惑っていた望美だったが、主人公を取られたくないと思った瞬間に――
元ヤン奥さん二人によるガチバトルのゴングが鳴り響いた!
セクシーな元ヤン奥さんの誘惑に溺れるか――
強気な元ヤン奥さんをメロメロにしちゃうかは……。
アナタの選択次第!

<ストーリー>


ストーリーに関して形式的に見るならば、
主人公が旦那のいる人妻に手を出す作品ですので、
寝取り(NTL)ものとなるのでしょう。
もっとも、メインヒロインである望美の旦那はクズのようなキャラなので、
いつ妻に愛想を尽かされても仕方ない状態にあります。
当然ながら、寝取った爽快感のようなものもなく、
寝取りものとして期待すると、少し物足りないかもしれません。

商品紹介だと寝取りと寝取られが混同されるケースも多いですが、
以上のような作品であることから、寝取られものでもないです。
その点は、注意すべきでしょう。

従って一般的な寝取り・寝取られとしては楽しめないのですが、
逆に一般的な枠組みにとらわれないのであれば、本作は優れた作品とも言えます。
本作のヒロインは元ヤンであり、非常に強いです。
体力的に強いというのもありますが、精神的にも普段は強気なわけですね。
公式で「元ヤン奥さんとのイチャラブアドベンチャー」とあるように、
そんな気の強い女性が自分にメロメロになっていく変化・ギャップを楽しむのが、
この作品の素直な楽しみ方なのでしょう。

気の強い女性がメロメロになっていくという部分が「元ヤン」にかかるとすれば、
人妻が墜ちていくというのが「奥さん」にかかってくると言えるでしょうか。
望美は一人の女であると同時に、人妻でもあり、子供らの母でもあるわけです。
女としての顔、人妻としての顔、母親としての顔。
望美は幾つもの顔を有しているわけですが、
序盤から望美の家庭状況も含めて丁寧に描写していますし、
そこに先輩の由香里が絡むことで嫉妬させ女としての部分を刺激し、
他方で序盤から子供らをしっかり描くことで母としての側面も強調させ、
様々な顔をきちんと描いていたことが、この作品の良かったところなのでしょう。
回想シーンでは望美視点でも語られますが、
彼女がどのように考え葛藤していたのか、
女と人妻と母親との間で揺れ動く様子を表現した作品と言えるのでしょう。
この点において、本作は非常に良かったと思います。

<グラフィック>


平安亭の作品は幾つかプレイしているのですが、
Hシーンでのアヘ顔については、それ自体は好みの問題なのでしょう。
ただ、前作のPTA会長の時もそうだったのですが、
立ち絵の表情と一枚絵の表情があまりに違い過ぎる場面もありまして。
好みの問題で済まないレベルに達しているように感じてしまい、
それで少しガッカリしたものでした。
本作も少し違和感が残る場面もあるものの、
前作より改善されアヘ顔に伴う誤差の範囲内におさまったように思います。
アヘ顔そのものが全く駄目な人は楽しめない可能性があるものの、
そうでなければ十分に満足できるのではないでしょうか。

基本CGは25枚であり、価格からすれば標準よりやや多めです。
総じてグラフィックの満足度はサークル過去作より高くなりました。

<総合>


とにかく望美が良いキャラでした。
寝取り?寝取られ?そんなの細かいこと関係ねぇと言いたくなるような作品であり、
望美という女性の揺れ動く心理と変化やギャップを、
存分に楽しむことができたように思います。
由香里の描写がもう少し充実していれば名作にもなりえたかもしれませんね。
その点は惜しかったです。

作品ごとに成長しているサークルなので、
今後はもっと優れた作品が出てくる可能性も高いのですが、
とりあえず現時点ではサークルの代表作と言える作品ではないでしょうか。

ランク:B-(良作)

ダウンロード版
元ヤンの奥さんは好きですか dl

関連するタグ WIN /ADV /ノベル系 /


Making*Lovers       アオイトリ   夜巡る、ボクらの迷子教室
カテゴリ「2013」内の前後の記事





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック http://advgamer.blog.fc2.com/tb.php/2155-1636113c
| ホームへ戻る |