生徒会長は真性露出狂

生徒会長は真性露出狂

『生徒会長は真性露出狂』は2010年にWIN用として、
U-Dashから発売されました。

ジャンル:ノベル系ADV 属性:露出・羞恥

suika

あらすじはこんな感じです。
「露出がもたらす甘美な快感に、
どこまでも堕ちていく生徒会長の君嶋布祐香。
最初はノーパン・ノーブラで歩くだけでも刺激的だったのに、
だんだんと物足りなくなり、スケスケの服で歩いたりします。
最終的には全裸歩行までするようになります。
場所も夜の公園や、授業中の学校の廊下。
エレベーター内やゲーセン、コンビニ。
そして昼間の商店街へと過激になっていきます。」

主人公は露出狂の女性なので、女性視点で物語りは進行します。
当然主人公の内心の描写が中心となるわけですが、
テキストが上手かったですね。
読んでいて、どんどん引き込まれる感じでした。

グラフィックは立ち絵とその差し分だけなのですが、
ここは設定が功を奏しました。
露出がテーマですので、
普通の背景に裸や透けた服装の立ち絵があるだけでぐっとくるんです。
1枚絵がない不満は全く感じさせず、
ある素材で最大限の効果を発揮できたって感じでした。

これは思わぬ拾い物でしたね。
非常に良質なノベルゲームでした。

ただ、当然ですが露出・羞恥に特化していますので、
苦手な人には向いていないでしょう。
また、露出・羞恥好きであっても、いろいろありますからね。
本作は主人公が露出狂なので、
いやいややらされているうちに目覚めていくとか、
男の人に調教されるとか、そういう要素はありません。
そっち方面を求めると、ちょっと物足りなく感じるかも。
あくまでも、露出狂の女の子の内心の描写を楽しむものと言えるでしょう。

まぁ、足りない点は他にもあるでしょうが、
全10章のCG70枚で値段は500円ですからね。
コストパフォーマンスは文句ありませんし、
ましてや珍しい設定なので新鮮な気持ちでプレイできるでしょう。
この手のゲームが好きならば、
間違いなく値段以上の価値はあるかと思いますね。

フルプライスのゲームと比較するのは難しいので良作としておきますが、
金額に対する満足度は非常に高い作品でした。

ランク:B-(良作)

suika


関連するタグ WIN /ADV /ノベル系 /


月影のシミュラクル   緋のない所に烟は立たない  いつまでも僕だけのママのままでいて
カテゴリ「2010」内の前後の記事





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック http://advgamer.blog.fc2.com/tb.php/215-c2f8c8d2
| ホームへ戻る |