のんのんびより 7話 感想

のんのんびより 7話 感想

のんのんびより 7話 「せんべいがカレーになった」 感想

原作でも好きだった、れんちょんと駄菓子屋のエピソードがありましたね。
今回は兄貴の目と、意外な才能も出てきました。

のんのんびより 7話 あらすじ


夏休みが終わり、二学期が始まった旭丘分校。
初日から寝坊した越谷夏海は、勢いよく教室の戸を開け、中へ駆け込むが、
そこには先生の姿はなく、それぞれの席で暇そうにしている生徒たちしかいない。
そこで、時間を潰すために、様々な遊びを提案する。
しかし、宮内れんげの感性が違いすぎて…

脚本:志茂文彦 コンテ:小柴純弥 演出:小柴純弥
作画監督:山吉一幸・若山政志・本田辰雄

れんちょん


他の仲間も対応に困ってしまうくらい、
独特の感性を持っている、れんちょん。
nonnon0700001.jpg
また原作の1巻のエピソードに戻ったこともあり、
ちょっと雰囲気も異なって見えるような気もしないでもないのだけれど、
何にせよ良い味を出しています。
nonnon0700006.jpg

兄貴


皆で粘土細工をすることになり、なっつんに駆り出される兄貴。
今回、初めて目が描かれました。結構イケメンw
nonnon0700002.jpg
しかも意外な才能が。
っていうか、そっち系の人なのだろうかw
nonnon0700003.jpg
せっかくの力作をなっつんに壊され、凹む兄貴。
相変わらずセリフはないけれど、存在感は抜群ですね。
nonnon0700004.jpg

ウサギ


ときどき登場する動物。今回はウサギ。
ニヤリと悪く素敵な笑みを浮かべるウサギさんw
nonnon0700007.jpg
ウサギによってウサギ小屋に閉じ込められたほたるんの表情が、
妙にエロかったり。
ほたるんは今回は出番は少なめだったので、
見せ場はここだけかな~
nonnon0700008.jpg

れんちょんと駄菓子屋


ついに駄菓子屋登場。
駄菓子屋も兼ねた何でも屋ならありえるだろうけれど、
この田舎で純粋な駄菓子屋は成り立たないだろうとか思うけれど、
あまり深いことは気にしない。
nonnon0700013.jpg
れんちょんに振り回されているようでいながら、
慈愛の目で見つめる駄菓子屋との関係が、個人的には好きですね。
貴重な子供でもあるし、れんちょんは皆に愛されてそうですね。
nonnon0700016.jpg
因みに、名前は忘れたのだけれど、
子供のころ、この駄菓子は好きだったな~
個数的に得した気分になって、良く食べたものです。
nonnon0700014.jpg

まとめ


粘土細工を頼まれ、気合を入れる兄貴の目。
馬鹿な子供らを前に、策が浮かんだ時のウサギの目。
TVアニメを見るれんちょんを、後ろから愛おしそうに見る駄菓子屋の目。
なんとなく、一瞬の目の動きが印象的な回でしたね。

のんのんびより 第1巻 [Blu-ray]
のんのんびより 第1巻 [Blu-ray]


関連するタグ のんのんびより /


美少女万華鏡 -理と迷宮の少女-  Root Film   Summer Pockets REFLECTION BLUE
カテゴリ「アニメ」内の前後の記事





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック http://advgamer.blog.fc2.com/tb.php/2060-294849b1

のんのんびより 第7話「せんべいがカレーになった」

のんのんびより #7

のんのんびより 第07話 感想

のんのんびより 第7話「せんべいがカレーになった」 

のんのんびより 第7話

のんのんびより テレ東(11/18)#07

のんのんびより 7話「せんべいがカレーになった」の感想

のんのんびより 7話「せんべいがカレーになった」感想

のんのんびより 第7話

のんのんびより 第07話 「せんべいがカレーになった」

のんのんびより #07 「せんべいがカレーになった」

『のんのんびより』 七話 せんべいがカレーになった

のんのんびより 第7話 『せんべいがカレーになった』 兄貴が遂に話題に入った、そして意外な才能を発揮!!

のんのんびより 第7話「せんべいがカレーになった」感想

のんのんびより 第7話【せんべいがカレーになった】感想

のんのんびより 第7話「せんべいがカレーになった」

のんのんびより 第07話 せんべいがカレーになった

| ホームへ戻る |