『監獄戦艦 ~非道の洗脳改造航海~』

『監獄戦艦 ~非道の洗脳改造航海~』

『監獄戦艦 ~非道の洗脳改造航海~』は2007年にWIN用として、
ANIME LiLiTHから発売されました。

低価格商品の中では、かなり話題になった作品でしたね。

監獄戦艦

<概要>


ジャンルはノベル系のADVです。

商品紹介は以下の通り。
洗脳航海動画アドベンチャー!
アニメリリス第3弾☆
二人の美女将校を宇宙船という監獄の中で密かに洗脳し、
徹底的な人格破壊調教で別人に作り変えろ!!
怒涛の40カット以上のデジアニメ搭載、シーン丸ごと動画で楽しめる!!

<ストーリー>


ストーリーは単純ですね。
宇宙船の中で気位高い女性士官2人を陵辱し、調教してしまおうというもの。
調教には洗脳という手段が用いられていますので、
いわゆる催眠系の作品が好きな人向けなのでしょう。
あとは調教であるとか、アヘ顔であるとか、スカトロとか、
そういう個別の属性がヒットする人ほど楽しめるのかなと。

完全に好きな人向けですので合う人は合うと思うのですが、
ヒロイン2人の性質が似ているために、結構間口は狭いのかなと。
個人的には、気位の高い女性を堕とすことは大好きなので構いませんが、
ヒロインを2人用意するならば、
1人はもっと方向性が違っても良かったように思います。

またあくまでも抜きゲーであり、
シナリオも悪くはないものの、良くも悪くもありきたりなのかなと。

<グラフィック>


アニメリリスということで、アニメーションが一番のウリになっています。
アニメーションというよりCGを動かしているという感じなのですが、
「この年」に「この価格」でやったということは大きいですね。

一番の特徴のわりには量が少ないようにも思いますが、
これは価格からすれば仕方ないのかな。

またヒロインらが某アニメのキャラに似ていますので、
一部の人には夢のような作品かもしれません。

<総合>


低価格のオリジナル作品としては頑張った、
特にキャラが好みであれば更に満足度も高まるといった感じでしょうか。

とにかく価格のわりには頑張ったという印象が真っ先にきましたので、
決して悪くはないものの、全体的に印象が薄い作品でもありましたね。
もう少しアニメの量が多ければ違ったのでしょうけれど。

ランク:C-(佳作)

監獄戦艦

ダウンロード版
監獄戦艦 DL

関連するタグ WIN /ADV /ノベル系 /


  面影レイルバック      ヤミと祝祭のサンクチュアリ   それでも妻を愛してる2
カテゴリ「2007」内の前後の記事





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック http://advgamer.blog.fc2.com/tb.php/2043-d0e34741
| ホームへ戻る |