Flight of the Amazon Queen

Flight of the Amazon Queen

『Flight of the Amazon Queen』は1995年にAmiga及びDOS用として、
Interactive Binary Illusionsから発売されました。

日本語版はありませんので、英語版になります。
古い作品ではありますが、現在はフリーで公開されていますので、
意外とプレイした人もいるのではないかと。

ゲームジャンル:P&C式ADV
Flight_of_the_Amazon_Queen021.jpg

さて、ジャンルはポイント&クリック(P&C)式のADVで、
内容的には冒険物になります。
パッと見で連想されるのがインディージョーンズなのですが、
ルーカスアーツ系のADVを他所でも真似て作ってみたと、
誤解を覚悟で書けばそんなところでしょうか。

こう書いてしまうとあまり惹かれないかもしれませんが、
そもそもインディージョーンズは映画がメインです。
ゲームもありますが、やっぱり映画でしょって思いますよね。
「風の谷のナウシカ」の映画も良かったけれど、
ナウシカは原作こそ一番だろって思うのと同じような感覚です。
ルーカスアーツは他にも冒険物のADVを出していますが、
代表作であるモンキーアイランドは何作も出ており、
続編物ゆえのインパクトのなさという問題も抱えています。
また新規層は途中からだと入っていきにくいですしね。

つまりそういう制約のない本作には、
ルーカスアーツ系にないゲームだけのオリジナルという強みがあり、
だからこそプレイ時のインパクトも生まれてくるのです。

もちろんいくらオリジナルといっても、
そこに中身が伴わなければ話になりません。
これはやってみなければ分からないし、
私もそんなに数をこなしたわけではありませんが、
この系統でルーカスアーツ以外の作品の中では、
完成度は飛びぬけて高かったように思います。

グラフィック・ストーリー・ゲーム性とどれも高品質でしたし、
ルーカスアーツ並のゲームをオリジナル作品で遊べるのですからね、
満足度はかなり高くなります。
この手のゲームとして何か1本オススメはと聞かれたら、
個人的にはこれを推しますね。

ランク:A(名作)

関連するタグ DOS /ADV /P&C式 /


月影のシミュラクル   緋のない所に烟は立たない  いつまでも僕だけのママのままでいて
カテゴリ「海外ADV」内の前後の記事





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック http://advgamer.blog.fc2.com/tb.php/204-0c529d26
| ホームへ戻る |