『ナンパ生ハメ 中出し万歳』

『ナンパ生ハメ 中出し万歳』

『ナンパ生ハメ 中出し万歳』は2009年にWIN用として、
U・Me SOFTから発売されました。

その名の通りナンパゲーであり、
現在5作目まで出ているシリーズの第1弾になります。

ナンパ生ハメ 中出し万歳

<概要>


ナンパと生ハメ、そして中出しを何より愛する主人公。
今日も元気に街に繰り出し、好みの女性を物色!
そして一旦ターゲットとなった女性は、どれだけ急いでいようが、
ガードが固かろうが、甘い言葉と巧みな誘惑に騙され、
生ハメされたあげく、中出しまでされてしまうのだ!
いい女を見つけろ!コマせ!落とせ!
最後はきっちり『中出し』を決めるべし!
さぁ、‘ナンパ・生ハメ・中出し’の世界へようこそ!!

<ストーリー>


どこぞのAVみたいですが、通りすがりの女性をナンパして、
Hすることが目的となります。
ナンパゲーはアダルトゲームの最初期から存在し、
昔は定番中の定番だったのですけどね。
恋愛だのシナリオだの言い出すようになって、
次第に減っていってしまいましたよね。

でもHシーンまでが長い上に、
中にはHシーンそのものの必然性のない場合もある恋愛ものや、
無理やりやってしまう陵辱ゲーが全ての範囲をカバーできるわけではなく、
たまには話術で女性を口説き落とすナンパゲーも良いものです。
っていうか、久しぶりにやると懐かしさを思い出すと共に、
恋愛ゲーとはまた違うのだなと再認識させられます。

抜きゲーと言ってしまえばそれまでなのだけれど、
人妻やお嬢様などのキャラは意外ときちんと立っているし、
声優さんの演技も良かったりするわけでして。

これをやって凄い名作だと感じる人はほとんどいないかもしれませんが、
全く楽しめない人もいないんじゃないかな。
小粒ながらにもしっかりと作られていて、不満らしい不満はないです。

<ゲームデザイン・グラフィック>


ジャンルとしてはノベル系のADV。
まずどこに移動するかを選択して、
ヒロインを発見できたらナンパに入ります。

ほとんどが会話から成り立つゲームでもあり、
選択肢が連続して登場します。
そしてここで上手く口説き落とせたら、いざ本番って感じですね。

基本CGは29枚。価格からすれば十分かと。
絵は個人的にはかなり好みです。

<総合>


PC98の末期から作品を作り続け、
ブレイクもしないけれど地味に長く続いているU・Me SOFT。
特別にこれという代表作もないし、
個人的に凄く好きというわけでもないのですが、
わりと波長が合うというか肌に合うというのか。
何だかんだで、いろいろやってきてはいるのかなと。

今作もまぁ、内容がナンパゲーですので、
シナリオ重視と言う人がやったら楽しめないのでしょう。
もっとも、そんなのはやった方が馬鹿なのですが。
だから現在では人を選ぶという表現になってしまうのでしょうが、
ナンパゲーとしては結構楽しめた作品ですね。
ボリュームが少ない小粒な作品なので佳作としておきますが、
良作に近い佳作ってところでしょうか。
私にとっては無性に懐かしさも漂う作品でもあり、
逆にナンパゲーに馴染みのない人には新鮮さも感じるかもしれないし、
評価以上に実は結構好きな作品でもありました。
何て言うのかな、決して高級料理店の料理ではないし絶品という味でもないのだけれど、
あぁこれこれ~って感じの郷土料理的なアダルトゲーム。
上手くニュアンスが伝わるか分からないですが、そんな風に感じたのですよ。

ランク:C(佳作)

ナンパ生ハメ 中出し万歳

ダウンロード版
ナンパ生ハメ 中出し万歳DL


関連するタグ WIN /ADV /ノベル系 /


面影レイルバック   美少女万華鏡 -罪と罰の少女-  蒼の彼方のフォーリズム EXTRA1
カテゴリ「2009」内の前後の記事





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック http://advgamer.blog.fc2.com/tb.php/1919-a0b11259
| ホームへ戻る |