ガーディアンリコール

ガーディアンリコール

『ガーディアンリコール』は1996年にアグミックスから発売された、
いわゆるS・RPGになります。

オリジナルはPC-98用でして、後にPSにも移植されました。

PC-9801 3.5インチソフトガーディアンリコール

結構好きだったんですけどね。
あまり扱ってるところがないような気がするもので。

キャラデザに当時人気の高かった蘭宮涼と龍炎狼牙の2人が起用され、
しかもFD15枚組の大作でしたからね。
発売前は結構話題になっていたと記憶しています。

ゲームは合計16人の美少女がジョジョのスタンドみたいな(ちと違うか?)
召喚獣を召喚して、それに戦わせるS・RPGでした。

天の章と地の章の2つがあり、それぞれでストーリーが別に進行、
最後に合流って流れでしたね。

ゲームの出来というか、S・RPGとしての出来はまずまずでした。
決して長所たりえはしないけど、及第点以上は保ってるみたいな。
まぁ、普通に良作と呼べる内容でしょう。

ただ、16人いるヒロインらの扱い次第では、
もっと有名になっていた気もしますね。
せっかく18禁でだしてるのにね、
どうにもこうにもその意味がほとんどないような作品でしたから。

なまじどのキャラも可愛いだけに、
それだけによりいっそう宝の持ち腐れ感が強くって。
まぁ、薄いが故にPSへの移植は楽だったでしょうけどね。
因みに、私は海原美里が一番好きでした。

名作を~って意気込んでやると駄目だけど、
美少女は一杯出てくるし、
召喚獣(天ちゃんが好きだったなぁ~)も可愛かったりするので、
息抜きにやると案外癒されるかもですね。
たまにはこういうのも良いものです。

ランク:B-(良作)

PC-9801 3.5インチソフトガーディアンリコール

関連するタグ 


面影レイルバック   美少女万華鏡 -罪と罰の少女-  蒼の彼方のフォーリズム EXTRA1
カテゴリ「1996」内の前後の記事





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック http://advgamer.blog.fc2.com/tb.php/189-718709a3
| ホームへ戻る |