『淫辱選挙戦 ~白濁に染まる会長選~』

『淫辱選挙戦 ~白濁に染まる会長選~』

『淫辱選挙戦 ~白濁に染まる会長選~』は2013年にWIN用として、
アンダームーンから発売されました。

一河のあさんの作品でフルプライスものは少ないですからね、
それで気になった作品でした。

淫辱選挙戦

<概要>


簡単に書くと、男子生徒会と女子生徒会があって、
現状は男子が不当に虐げられていると。
男子生徒会を代表する主人公は次の選挙戦に勝って、
不平等を是正しようと考えています。
そんな時に、女子生徒会メンバーの不祥事を掴んだことから、
それをネタに女子生徒会の生徒会長らを脅して選挙に勝つことを目指します。

ジャンルはノベル系のADVになります。

<ストーリー>


もっと簡単に書けば抜きゲーとなるのですが、
単に陵辱することを目的とするのではなく、
いかに選挙に勝つか、どのように女子生徒を利用しようかという方向性が、
最初から呈示されます。
目的意識がハッキリしているので、だれずに楽しむことができました。
主人公は小悪党臭が漂っていますが、ヘタレよりはずっとマシですし、
本来はこういうのの方がエロゲの主人公っぽくも思えますしね。

主人公は選挙に勝つためにヒロインらを他人に抱かせますので、
輪姦シーンがかなり多めになっています。
主人公だけが独占するルートはないので、
輪姦好きには向いていますが、独占したい人は注意が必要でしょう。

狭く考えると寝取らせに入るか微妙な作品ではありますが、
他人に抱かせるという点で広い意味では寝取らせでもあるのでしょう。
少しネタバレっぽくなりますが、その中に1つかなりツボなシチュがありました。

ヒロインの一人に元ヤンキーの武闘派、でも処女でウブという娘がいまして。
そんな素行の悪かった娘でも身を案じてくれていた、敬愛する先生がいるのです。
不良とそれを心配する先生という構図ですね。
で、ドラマなんかだと先生の指導で更生しめでたしめでたしとなるのでしょうが、
主人公はそういう先生とヒロインをやらせるわけでして。
敬愛する先生も所詮は一人の男でしかなかったということで、
醜態を晒す先生にショックを受けるヒロインと、
この絵でこのシチュがあっただけでも大満足でした。
普段は他人に抱かせてどうするんだよとも思いがちですが、
こういうケースなら大いに歓迎します。

またヒロインらは主人公に抱かれることで、
比較的早く肉欲に溺れることになります。
堕ちずに抵抗し続けるヒロインを求めるとガッカリするでしょう。
まぁ学校中のいろんな人にやられながら、
それでも主人公が良いと言う姿はそれはそれで楽しめるのですけどね。

加えて露出・羞恥シーンも少しあったので、
その点は個人的には良かったです。

<グラフィック>


ストーリーは比較的あっさりしていますので、
一番の特徴はグラフィックになると思います。

一河のあさんの絵は好きなのですが、ほとんどが低価格商品です。
価格分の枚数はあっても、やっぱり総数に限りがあります。
本作は珍しくフルプライスですし、ヒロインが3人と少なめなこともあり、
一人あたりのCGもいつもより多くなっています。
ファンとしては、これはありがたかったですね。

<総合>


特に大きな問題もないですし、
輪姦・露出・羞恥などが好きなら楽しめる作品でしょう。
もう1つこだわりが見えてこなかった点や、若干の操作性の悪さから、
佳作としておきます。

もっとも、一河のあさんの最近の絵で質も量も伴った作品は、
現時点ではこれだけですからね。
そのオンリーワンである点を評価すれば、
良作とも言える作品だと思いますね。

ランク:C(佳作)

淫辱選挙戦

淫辱選挙戦 dl
関連するタグ WIN /ADV /ノベル系 /


月影のシミュラクル   緋のない所に烟は立たない  いつまでも僕だけのママのままでいて
カテゴリ「2013」内の前後の記事





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック http://advgamer.blog.fc2.com/tb.php/1877-e1a19562
| ホームへ戻る |