LucasArts Entertainment Company 閉鎖 など

LucasArts Entertainment Company 閉鎖 など

昨年(2012年)秋にDisneyがLucasfilmを買収したのですが、
Lucasfilmの子会社であるLucasArtsが閉鎖されました。

LucasArtsはADVの歴史には欠かせない老舗中の老舗であっただけに、残念です。


LucasArtsは私自身はそれほど熱狂的なファンでもないのだけれど、
ここを知らずにADVを語れるかってくらい有名なところですし、
世界中で残念に思う人が多いでしょうね。

まぁ純粋なADVは長く作っていないので、
私自身は10年以上も縁がなくなっていたのですが、
それでもやっぱり寂しく感じてしまいます。

閉鎖の話を知る前にこの記事の下書きを書いていたので関連性はないのですけどね、
先日探し物をしていたら違うものがでてきたわけで。

下の画像にあるように、インディージョーンズのゲームのCDです。
たぶん、今だとかなりレアなのかなと思ったりも。

ijfoa03.jpg

3枚あるのですが、基本的には同じ物になります。
何の因果か、いつの間にか数が増えていましたw

正確には画面右下がオリジナルの英語版で、
『INDIANA JONES and the FATE OF ATLANTIS』となります。

画面上部が『インディ・ジョーンズ アトランティスの運命』。
日本語移植版で、FM-TOWNS用でした。

実は日本語移植版は別の機種用もあり、それが画面左下の、
『インディ・ジョーンズ アトランティスの秘宝』でした。
元は同じ作品なのですが、日本語版は機種によってタイトルが異なるのです。

作品の感想は以前に書いているのですが、どうも勘違いしていたようですね。
インディ・ジョーンズ アトランティスの運命
私が所持しているのは日本語版1枚に英語版2枚ではなくて、
日本語版2枚に英語版1枚だったようです。
まぁ同じものを持っていても仕方ないですし、
当たり前と言えば当たり前の話なのですが、何をボケていたんでしょうねw

尚、単独の作品としては上記の通りなのですが、
この作品は後に「ルーカスアーツ アドベンチャーパック」に収録されており、
そちらはWINDOWS用になります。

残念ながら気付いたときには入手困難になっており、私は持っていません。
今見たらAMAZONにあるんですね、ちょっと高いけど。
いや、未プレイの人ならば、新作3本楽しめると思えばそうでもないのか・・・

因みに、このパックには以下の3本が収録されています。
『インディジョーンズ アトランティスの秘宝 日本語版』
『インディジョーンズ デスクトップアドベンチャー 日本語版』
『THE DIG(ディグ) 日本語版』

アトランティスの秘宝だけでなく、DIGの方も非常に入手が困難になっています。
今後も入手して楽しめる機会は非常に限られていますので、
興味のある人はお見逃しのないように。

ルーカスアーツ アドベンチャーパック


関連するタグ 


美少女万華鏡 -理と迷宮の少女-  Root Film   Summer Pockets REFLECTION BLUE
カテゴリ「その他・雑記」内の前後の記事





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック http://advgamer.blog.fc2.com/tb.php/1832-649d04f5
| ホームへ戻る |