PURE2

PURE2

『PURE2』は1990年にPC-88用として、
クイーンソフトから発売されました。

ゲームジャンル:コマンド選択式ADV
属性:学園

pure201.jpg

今でもエロイッカイダケとかエロイッカイモナシとか、
ネタにされるゲームってありますよね。
そういうのはいつの時代にもあるもので、
当然昔にだって一杯あったわけです。

これがまぁ、特徴の乏しい作品ならすぐに忘れ去られるのですが、
なまじ魅力的な要素や叩きやすい要素があると、
いつまでも憶えられていたりするわけです。
本作もまた、そんな作品の1本なんですよね。

さて、古い作品なのであらすじから入りますと、
本作の主人公は転校生で、サッカー部に入部します。
ところが部員がほとんどおらず、廃部危機に。
美人マネージャーがいれば部員も増えるだろうということで、
マネージャーになってくれる子を求めて学校内を徘徊するというのが、
大まかなゲームの流れとなります。

まぁ、あらすじの時点でストーリーに期待はできそうにないのですが、
案の定大したことはありません。
もとより期待する人もあまりいないのでしょうが、
期待するだけ無駄ってものです。

じゃあ何でプレイするのかというと、
グラフィックが抜群に綺麗でキャラが凄く可愛かったからです。
90年でこれは最高水準だと思うし、
グラフィック部門を設けたら最低でもノミネートされるでしょう。
まぁ、バーディソフトあたりとの勝負になるんでしょうけどね。
そういうわけで、ぶっちゃけこの絵でエロCGが見たかったわけですよ。

ところが、その目的への道が険しすぎたわけでして。
というのも、途中にその手のイベントが皆無なんですね。
それどころかラストの回想で一気にまとめて表示されるだけで、
実質的にはあってないようなものです。

なまじ期待値が大きかっただけに、
そのショックは大きかったというわけです。
まぁ、私は大分後にそういうものだと知ってプレイしたので、
実際にはそんなにショックではなかったのですが、
リアルタイムで何も知らなかったらかなり落胆したでしょうね。

しかも、本作はコマンド選択式のADVだったのですが、
フラグ立てが非常に面倒だったのです。
ご褒美があると思うから苦行に耐えて頑張るのに、
そのご褒美がないっていうのでは、
これは酷というものですよ。

とても魅力的に見えた餌が実はまやかしで、
そこに至る過程が苦行にも似た辛さという2点から、
詐欺的なソフトの代名詞として伝説になったというわけですね。

クイーンソフトのゲームは結構好きなゲームも多いのですが、
これだけは完全にハズレという作品でしたね。
総合では駄作扱いでも構わないのですが、
一応CG自体は綺麗だったということで、凡作としておきたいと思います。

ランク:D(凡作)

PC-9801 3.5インチソフト PURE2

関連するタグ PC88 /ADV /コマンド選択式 /


  面影レイルバック      ヤミと祝祭のサンクチュアリ   それでも妻を愛してる2
カテゴリ「1990」内の前後の記事





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック http://advgamer.blog.fc2.com/tb.php/183-c0954f3f
| ホームへ戻る |