<漫画> 「夢見る少女」 (楓牙)

<漫画> 「夢見る少女」 (楓牙)

『夢見る少女』

楓牙さんの漫画が好きなわけでして。
成年コミックなのですが、Hシーンと恋愛の両方をしっかり書いていて、
ストーリーがとても良いのです。

夢見る少女

まずは総論的な話で、旧ブログで掲載したものを手直しして転載します。

楓牙さんの漫画は成年漫画には珍しく心理描写に重点を置いており、
それ故に派手さはないのですが、
読み応えはあるし何か読んでいて切なくなってくるんですね。

ゲームばっかやってると恋愛物に飽きたのかなと勘違いしそうでしたが、
それは違っていたのです。
私が苦手なのは無駄にだらだらやっている作品や、
情緒もへったくれもないようなあざとい作品なのであって、
今のゲームはそういうだらだらやっている物の中に恋愛物が多く、
それで結果的にそうした恋愛物を楽しめてないだけなのです。
だから小粒でもきちんと纏まった恋愛物は、今でも十分に楽しめるのですよ。

考えてみれば変なもので、
アダルトゲームにはシナリオ重視と呼ばれる作品があるし、
エロを求めずにシナリオを求めて購入するケースも多々あります。
ゲームに良いストーリーの作品があるならば、
成年漫画に良いストーリーの作品があったって何ら不思議でないですよね。
それなのに、あまり成年漫画でそういうのを探したことがなかったわけで。
盲点っちゃぁ、盲点ですよね。

加えて楓牙さんの作品の場合、文字で書かれてある部分だけでなく、
雰囲気というか「間」が好きなのですよ。
これは読んだ人でないと分かりにくいのかもしれないけれど、
小説で言えば行間を読ませるみたいなものかな。
今のくどく過剰に描写されたアダルトゲームでは感じられなくなったもので、
それが成年漫画で満たされるとは不思議なものです。

ところで、その楓牙さんの作品は世界設定が共通するものがほとんどで、
登場人物も関連性が高かったりします。
相関図とか見ると、結構複雑になってきていますしね。
で、そのキャラたちの中核に黒崎姉妹がいるのですが、
中でも理香という子がいまして、要所要所で名脇役を演じているのです。
見た目的にも性格的にも一番好みなのですが、
まだ主役にはなってないためにHシーンがないんですよね。
彼女がどういう恋愛をするのか、
そしていつ脱いでくれるのかが成年漫画における現在の最大の関心事なのですが、
最近出番がないわけでして。
それもあって楓牙さんの漫画から一時期離れていたりもしたのですが、
いつかきちんと書いて欲しいものですね。

・・・というのが、気になる子と題して書いた記事の一部になります。

さて、かように黒崎理香が気になると書いておきながら、
実は過去の作品で読んでいなかった作品がありました。
それがこの『夢見る少女』なんですね。

理由は主人公がメガネっ娘だったもので。
しかも女教師。
いや、人によってはツボな属性なのでしょうけどね。
確かこれが発売された当時は妙にメガネっ娘が嫌だったので、
それで食わず嫌いで避けていたのです。
発売は2004年ですから、随分と長く避けていたものですね。

しかし黒崎理香が出るものは全部読んでみようということで、
ようやく読む気になったのです。

結果としては大当たりでしたね。
何でもっと早く読んでいなかったのだろう・・・阿呆ですね。

主人公は波というメガネっ娘の女教師で、波は養子ということもあり、
育ててくれた両親の期待に応えるべく、
薦められた相手との結婚を承諾するのですが・・・
結果的には生徒と恋に陥るわけですね。

ここは好みもあるのですが、恋愛は葛藤がつきものです。
ただ、私は野郎がウジウジ考えるのを読まされるのが、
あまり好きではないわけでして。
でも、逆に女性が悩み葛藤する描写は好きなのです。
だから男向けの恋愛漫画よりも、少女漫画の方が好きなんですけどね。
『夢見る少女』は主人公が女性ということもあり、
それで私にはかなり合ったようです。
同じような人がどれだけいるか分かりませんが、
女性主人公の恋愛ものが好きで、
それでいてHシーンも欲しいよなって人ならば、
楽しめる確率は高くなるのではないでしょうか。

楓牙さんの漫画は、正直なところ、最近のはあまり楽しめていません。
ストーリーの評判が良いことを変に意識でもしだしたのか、
エロさが失われてしまい、連鎖してバランスが崩れ、
好きだった「間」まで微妙になってきました。
バランスって大事ですね。

とりあえず、他にも未読だったのも合わせて読んだこともあり、
おそらく単行本は全部読んだはずです。
その中でも『夢見る少女』はかなり好きな方になると思います。
敬遠しっぱなしに終わるのではなく、読んで良かった作品でした。

夢見る少女



関連するタグ 


捻くれモノの学園青春物語   イブニクル2    きゃんきゃんバニープルミエール3
カテゴリ「漫画・小説・ラノベ」内の前後の記事





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック http://advgamer.blog.fc2.com/tb.php/1827-789b0e1c
| ホームへ戻る |