『妻の母さゆり』

『妻の母さゆり』

『妻の母さゆり』は2008年にWIN用として、
CATTLEYAから発売されました。

ジャンルはノベル系のADVで、内容的には人妻ものになります。

妻の母さゆり

主人公の新妻が浮気して家を出て行ったため、
妻の母と同居することになります。
だから妻の母となるわけですね。
もっともそれ以外にもいろいろ増えるので、
結局は熟女3人と同居するという設定のゲームでした。

もともと最初の発表時に設定に惹かれたのと、
近年はこの手のゲームは低価格ばっかりだったので、
フルプライス作品に期待したいというのもありました。

ただ、中々こちらの思惑通りには進んでくれなかった感じですね。
まず最初に期待したグラフィックなのですが、
これが思ったよりもそそられなかったわけでして。
原画は良いと思うのですが、問題は塗りですかね。
塗りで大分損しているように思います。

それと、熟女3人との同居なんてあまりない設定ですからね、
これを活かしてくれれば間違いなく楽しめたと思います。
しかし単に攻略対象がその人数だってだけで、
こちらもあまり活きてなかったですね。
普通の人妻ものと何ら変わりない感じで、
少々物足りませんでした。

結局、この作品ならではという部分が見えてこなかったので、
凡作ってところでしょうか。
これが低価格なら佳作でも良いかと思いますが、
フルプライスでこれはちょっときついなって感じました。
熟女作品でフルプライスは存在自体が貴重になっているので、
できれば今後も頑張って欲しいのですが、
この作品に限っては少々物足りなかったですね。

ランク:D(凡作)

妻の母さゆり



関連するタグ WIN /ADV /ノベル系 /


  面影レイルバック      ヤミと祝祭のサンクチュアリ   それでも妻を愛してる2
カテゴリ「2008」内の前後の記事





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック http://advgamer.blog.fc2.com/tb.php/1780-2fb01f0d
| ホームへ戻る |