<漫画> 「SEASON」 (田沼雄一郎・ホットミルクコミックス)

<漫画> 「SEASON」 (田沼雄一郎・ホットミルクコミックス)

『SEASON』(田沼雄一郎・ホットミルクコミックス)

最近ではハードなエロ路線の作品が多いようですが、
これは昭和50年代の関西を舞台にしたストーリー重視のお話。

SEASON1

田沼雄一郎さんと言うと、最近は濃厚なエロ描写の漫画が多いので、
そのイメージの人が多いのかなと思ったり。
個人的には「ヤマモトヨーコシリーズ」の作者でもある庄司卓さんの、
「ダンシィング・ウィズ・ザ・デビルス」のイラストで知ったこともあり、
何となくそのイメージがあったりします。

その田沼雄一郎さんが97年と98年に発売したのが『SEASON』で、全2巻になります。
単行本は97年が初版になるのですが、
最初のエピソードが雑誌で公開されたのは90年であり、
92年まで連載された後にしばらくの空白期間があります。
再開されたのが96年なので、一応一部と二部となっています。
空白期間が長かったこともあり成年漫画としては長期に渡る作品となりましたが、
その感想を今頃思い出して書く自分も、かなりずれているかもしれませんねw
まぁ最近読んで、面白かったものですから。

尚、表紙だけ見ると可愛らしい少年と少女だけが描かれているので、
一般向けの漫画にも見えるのですけどね。
れっきとした成年漫画です。

冒頭にも書いたのですが、時代は昭和50年代で、舞台となるのは関西地方です。
この作品の一番の特徴は周囲の描写の細かさであり、
そこから生じる雰囲気の良さにあります。
昭和50年代の関西地方という言葉に何か感じるものがあるならば、
きっと懐かしさを感じながら読むことができるでしょう。
もう戻ってこないあの時代にふとタイムスリップしたかのような、
そんな気持ちになれるのです。
まぁ、つまりは私自身がそうなんですけどね。
離れてから大分経ちますが、本来は関西人なものですから。

関西地方云々はともかくとして、
昭和50年代なんて知らないよって人も多いかと思いますが、
そんな人でも何となくこういう雰囲気なのかなと、
雰囲気に浸ることはできると思います。
その辺が作者の上手さでもあり、
だからこそ多くの人が楽しめると言えるのですけれど。

ストーリーはボーイミーツガール。
学校のプールに忍び込んだ快活で元気な主人公は一人の少女と出会うわけで。
その少女は転校生だったのですが、成績優秀で美人な優等生になります。

もっともその少女は少し他の子より進んでいるわけで、
主人公をリードする形でやってしまいます。

そこから少年少女の恋愛やHが描かれるわけですが、
まぁ小○生ということで完全にロリの話になりますからね。
しかも軽いNTRっぽい展開であるとか、レズっぽい要素であるとか、
近親要素も含まれてきますので、
表紙のほんわかした雰囲気とは反対にかなり尖った内容でもあります。
もし作者の意のままに暴走させていたら、一体どんな作品になっていたやら。
個人的には見てみたかったですけどね。

小○生同士ということで、学校内のいろんな場所でHをすることになります。
最近の作品とは異なり、あまりエロは濃くないんですけどね。
どちらかと言うと、上述のようにストーリーも楽しむことを重視した、
雰囲気重視の作品でありますし。
なので、あまりエロ目的だと楽しめないのかなとも思いますが、
ウサギ小屋の中とか他にも屋外での露出要素はありますし、
ボディペインティングもしたり、結構マニアックだったのかな。

あまりネタバレはしたくないのですが、
終盤はこういう題材につきまとうテーマに直面します。
つまり妊娠してしまうわけですね。
互いに想いながらも引き裂かれる2人。
その後どうなるかは読んでもらいたいと思いますが、
雰囲気を重視した作品としては非常に上手く纏めたのではないでしょうか。

ストーリー、或いは雰囲気を楽しめる成年漫画として、
間違いなく名作と言える作品だと思います。
こういう作品が個人的には好きなのですが、
成年漫画にしてもエロゲにしても、あまりないんですよね。
一般的な需要がないのか、それとも描ける人がいないのか。
古いし絵も安定していないのですが、
埋もれさせるのは勿体無い作品でもありますね。

SEASON1 SEASON2


関連するタグ 


  面影レイルバック      ヤミと祝祭のサンクチュアリ   それでも妻を愛してる2
カテゴリ「漫画・小説・ラノベ」内の前後の記事





管理者にだけ表示を許可する

結構面白かったと思う。
子供産んだのはすごいね!
何時かあの子に本当のこと言うのか…。

どうなるんでしょうね。
後日談で短編を読んでみたい気もしますね。

トラックバック http://advgamer.blog.fc2.com/tb.php/1775-444d4b8c
| ホームへ戻る |