『狂*師 ~ねらわれた制服~』

『狂*師 ~ねらわれた制服~』

『狂*師 ~ねらわれた制服~』は1998年にWIN用として、
CROWDから発売されました。

CROWDの原画を担当していたのは赤崎やすまさんなのですが、
私はそのキャラがとてもツボだったものでして。

狂*師

単純にキャラが好みである点に加えて、当時は萌えゲーや恋愛ゲーに比べると、
いわゆる抜きゲーのキャラは見た目がイマイチなのが多かったです。

そんな中にあっては、
赤崎やすまさんのキャラは別格なくらいに可愛かったのですよ。
特に『狂*師』には見た目が好みのキャラが非常に多く、
完全に絵買いで特攻した作品でした。

さて、ゲームはコマンド選択式のADVで、
システム的には特筆すべき点はないですかね。

ストーリーは教育実習生の主人公が、
実習先の女子高生に手を出していく陵辱ものになります。

選択次第で純愛っぽくもなりますし、
逆に鬼畜路線にもなるわけで、
こういうゲームならではの路線は私の好みとするところでもあります。
また、教える教科により出てくるキャラが変わったり、
シチュエーションが変化したりするわけで、
その辺もOKといえるでしょう。

ただ、構造自体は良いと思うのですが、
肝心のストーリーはイマイチだったわけでして。
良く言えば定番路線となるのでしょうが、
とにかくありがちな雰囲気でしたので、
個性を好む私的にはどうにも物足りませんでした。
もう少し冒険してくれれば良かったのですが、
ちょっと手堅く行き過ぎた感じです。

総合では佳作ってところでしょうか。
絵は抜群に可愛かったし好みでもあったので、
絵買いとしては一応の目的は達せられたように思います。
だから当時は楽しかったと言えば楽しかったのですが、
これが全く違う絵だったら楽しめなかったのも間違いないわけで、
キャラが好きになれなければまず楽しめないでしょうからね。

ランク:C(佳作)

狂*師



関連するタグ WIN /


月影のシミュラクル   緋のない所に烟は立たない  いつまでも僕だけのママのままでいて
カテゴリ「1998」内の前後の記事





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック http://advgamer.blog.fc2.com/tb.php/1741-4b13825f
| ホームへ戻る |