『ダーククロニクル』

『ダーククロニクル』

『ダーククロニクル』は2002年にPS2用として、
SCEから発売されました。

開発はレベルファイブになります。

ダーククロニクル

このゲーム、アクションRPGなんですよね。
私はアクション系は得意でない上に、この当時はあまりやらなくなったので、
他のゲームと比べてどうと言える程の判断材料がありません。

まぁ、私の守備範囲外の作品であるということで、
いつものようなランク表示はなしです。
その辺はアクション系に詳しいところにおまかせしましょう。

さて、じゃあアクション系が苦手なのに何で買ったかというと、
グラフィックに惹かれたからなわけでして。
トゥーンレンダリングを用いたグラフィックは存在感がありましたし、
ジオラマシステムで自身の特徴を存分に活かせていましたしね。
これはPSでは無理だったでしょうから、
PS2ってこういうことも出来るんだって感じさせてくれる1本でした。

ストーリーとかも特に秀でているわけでもないので、
仮に本作が普通のRPGで私の守備範囲内だったとしても、
必ずしも絶賛とはいかなかったかもしれません。
やっぱり何だかんだで不満も書いてしまうでしょう。

でも、他にはない特徴を有している上に十分に活かせていましたし、
PS2らしさを感じさせてくれたゲームでもあるわけで、
最終的にどういう判断を下すにしろ、
買って良かったと十分に元は取れたと言える作品でした。

今回は私の守備範囲外だったけれど、
レベルファイブという新しい希望に出会えたことに喜びを見出せた、
そんな作品でしたね。
(・・・まぁその後ちょっと怪しくなっていきますが)

ダーククロニクル



関連するタグ PS2 /


  面影レイルバック      ヤミと祝祭のサンクチュアリ   それでも妻を愛してる2
カテゴリ「2002」内の前後の記事





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック http://advgamer.blog.fc2.com/tb.php/1679-52e49916
| ホームへ戻る |