こなたよりかなたまで

こなたよりかなたまで

『こなたよりかなたまで』は2003年にWIN用として、
F&Cから発売されました。

ジャンル:ノベル系ADV

こなたよりかなたまで

まぁ、この頃のF&Cは既に絵だけゲーばかりという印象が強いのですが、
裏を返せば絵は良いというわけでして。
本作の原画はしゃあさんなのですが、
絵柄自体は結構好みだったんですよね。
なので、ぶっちゃけ絵買いな作品でした。

さて、絵買いとしてどうかということなのですが、
1枚絵の質自体は好みということもあるものの、
基本的にとても良かったと思います。

ただ、しいて苦言を呈するならば、枚数が若干少なかったです。
確かに本作はミドルプライスの作品で、
その分CG枚数が減るのも仕方ないですが、
それを考慮しても少なかったですよね。

低価格ならまだしも、この価格ならもっと欲しかったのかなと思うわけで。
質には文句はないのですが、
ストーリーがどんなんでも元は取れたと言うには、
ちょっと物足りない感じでした。

もっとも、その分ストーリーが良ければ話は別なのですが、
いかにもこの頃のF&C水準ってところでしょうか。
ストーリーが短めなのは構わないとしても、
設定とテーマが上手くかみ合ってなかったり、
平坦で面白みの無いテキストだったりで、出来は良くなかったですね。

というわけで、ストーリーが普通なら良作だったのでしょうが、
全体では物足りなさの方が目立ったため、
総合では凡作ってところでしょうか。

まぁ、作品自体に対する印象はそんなところなのですが、
それでもしゃあさんの絵は印象に残りました。
あまりゲームの原画はやってくれないみたいなのですが、
もっと描いてほしいものですね。

ランク:D(凡作)

こなたよりかなたまで

関連するタグ WIN /ADV /ノベル系 /


Making*Lovers       アオイトリ   夜巡る、ボクらの迷子教室
カテゴリ「2003」内の前後の記事





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック http://advgamer.blog.fc2.com/tb.php/167-c894a14c
| ホームへ戻る |