ブルーヒート ~背徳の天使達~

ブルーヒート ~背徳の天使達~

『ブルーヒート ~背徳の天使達~』は、
1997年にWIN用として東芝EMIから発売されました。

同年に発売された『Blue Heat』の移植版になります。

blue14.jpg blue15.jpg

時には英語のゲームもやったりしますが、
必ずしも得意ってわけでもありません。
いつも、辞書と睨めっこだったりします。
面白いゲームはそれでも楽しめるのですが、
やっぱり続けて遊ぶと疲れてしまうわけでして。
出来ることなら日本語で遊べるのが一番なんですよね。

さて、誰しも好きなタイプのゲームや、
遊んでみたいゲームってのがあるはずですが、
希望の条件を絞っていくと意外とそんなゲームってないものです。

それである時、ふと考えたんですね。
1)まずは日本語のゲームがやりたい。
2)システムはADV。中でも私の好きなP&Cタイプがやりたい。
3)豪華に実写やムービーがふんだんに使用されているゲームがやりたい。
4)3とも関連しますが、そのグラフィックは360度グルリと見渡せる。
  ここは特に最重要項目でした。
5)当然ながら音声付き。(声のない実写ゲーなんて論外です)
6)推理物が好きなので、出来ればストーリーは推理物で。
7)もちろん、面白さは水準以上であること。

その当時自分がやりたかった条件ばかり並べたわけですが、
それぞれの要素はいろんなゲームで見かけることができます。
では、全部を満たしたADVって一体どれだけあるのでしょうか?
そう考えると、これがまた全然出てこないのです。
私が思い浮かべることができたのは、僅かに1本だけ。
それが、この『ブルーヒート』なんですね。

97年というのはWIN用のADVが一杯移植されていました。
どこに比重を置くかで、面白いか否かの判断も分かれるでしょう。
ただ、もし私と好みが一緒の人がいたならば、
これは外せない一本なのではないでしょうか。

というわけで、条件を満たしたゲームなので書くまでもない気もしますが、
一応書いておくとシステムはポイント&クリック式のADVです。
このタイプとしては出来は普通ってとこでしょうか。

もっともゲーム中には進化したPDAが登場します。
進化した近未来的な設定なので、
PDAも今のスマホのように便利になっています。
そのPDAを用いて情報を得たり捜査を進行させますので、
その点が従来のADVにはない新しいところとも言えるでしょう。

blue38.jpg blueheat01.jpg

ストーリーは推理ものになります。
ストーリーだけだと面白くはあるのですが、
良くも悪くも普通の域を出ないでしょう。
ただ、結構アダルトなシーンがありまして。
それで、ついつい没頭してプレイしてしまうことも。
国内ではどうだったか忘れましたが、
海外では年齢制限されていましたからね。
実写のアダルトなゲームで中身も伴うとなると、
ほとんど皆無に近いですからね。
そういう意味では設定的にも新鮮だったし、
案外熱中して楽しめるのではないかと思います。

グラフィックは360度パノラマ映像の実写になります。
記憶があやふやではありますが、水平360度だったと思います。
いつものようにゲーム画面を掲載していますが、
この画面で360度グルリと見渡せるのです。
これはプレイをする上での臨場感が全然違ってくるし、
見ごたえがありましたね。

また上記のように国内では年齢制限はなかったと思いますが、
最低でも15禁くらいにはしておくべきというグラフィックも多かったですね。
こういう過激な映像は個人的にはプラス評価でした。
ってか、裸の女性が出てきた気がしたけど、
こういうのって18禁にしなくて良いのかな?
国内の基準もイマイチよく分かんないですね。

海外ではP&C式の推理ゲームは多くもないけど、決して少なくもありません。
なので、本作に対する私の評価は若干甘めとも言えるかもしれないですね。
ただ、日本語で遊べるADVで360度グルリと見渡せるゲームで、
ストーリーもある面白いゲームとなるとね、
本作以前には何もなかったかと思います。
そういう意味では凄く貴重な作品として高く評価されても良いと思うし、
今でもその価値は全く失われていないとも思うのです。
何せ替えが全く利かないのですから。
当時も相当悩んだんですけどね、
私としてはギリギリA扱いで良いかなって思います。

ランク:A(名作)

Windows95 CDソフトブルーヒート 背徳の天使達

関連するタグ WIN /ADV /


面影レイルバック   美少女万華鏡 -罪と罰の少女-  鬼と花妻
カテゴリ「1997」内の前後の記事





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック http://advgamer.blog.fc2.com/tb.php/1565-6ed41458
| ホームへ戻る |