三國志

三國志

『三國志』は1985年に各種PC用として、
光栄から発売されました。

ゲームジャンル:戦略SLG

三國志

絵は最新の12になっていますが、今回は初代の話。
まぁ、言うまでもなく、
信長の野望シリーズと並ぶ光栄の看板シリーズの初代になりますね。

90年代の頃、具体的にはPC-98の頃には、
私は三國志シリーズの方が好きになったのですが、
初期の頃は信長シリーズの方が好きだったんですよね。

パラメーターとか、いろいろ不満もありましたし。
今ではすっかり忘れてしまったのですが、
当時は三國志大好きだったものでして。
小説とかも良く読んだものです。
それ故にいろいろ不満もあったんでしょうね。

とはいうものの、SLGとしてはこの当時この水準のゲームなんて、
周りを見渡してもなかったですからね。
1つの作品としては非常に高レベルだと思うし、
十分に名作と言えるでしょうね。

こういうマイナーチェンジを繰り返すタイプのシリーズは、
今やるって観点からは基本的に新しい方が面白いですからね。
全くの未経験者なら最新作で良いと思うのですが、
中には初期の頃の物にも興味がある人もいるでしょう。
3あたりなら今やってもそれなりに満足できそうな気もしますが、
さすがに初代は厳しいのかなと。
なので今更やる必要はないのでしょうが、
SLG初期の名作であることは間違いないのでしょうね。

ランク:A-(名作)

三國志

関連するタグ PC88 /SLG /


面影レイルバック   美少女万華鏡 -罪と罰の少女-  鬼と花妻
カテゴリ「1985」内の前後の記事





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック http://advgamer.blog.fc2.com/tb.php/1359-a059880e
| ホームへ戻る |