天使たちの午後3 番外編

天使たちの午後3 番外編

『天使たちの午後Ⅲ 番外編』は1990年にPC-88用として、
JAST(ジャスト)から発売されました。

今では、京都の万引き事件で押収された内の1つとして有名ですね。
あの事件がきっかけで規制は広まり、
本作も93年にCGを変更した反省版が出ています。

20100425072448edd.jpg

初期のアダルトゲーム史は、
ある意味このシリーズの歴史でもあったようなものでして。
初代から作品ごとにCGは飛躍的に進歩していっているし、
「2番外編」なんかは元祖恋愛系って感もありましたしね。

もっともストーリーに関しては、
本作ではまたいろんな子とHして最後は目的の子とHして終わりという、
初代から続くこのシリーズらしい流れに戻りました。
ここはこれぞ天午後だよなって人もいただろうし、
逆に昔のくだらん路線に戻るなよって人もいたでしょう。

私は天午後らしいなとは思いつつも、
どちらかというと後者に近かったので、
ストーリーに関しては少し物足りませんでした。

まぁ、本作は高円寺瑠璃というお嬢様を口説くのが目標という、
言うなればナンパゲーに属するのでしょうが、
私はお嬢様属性があるので何だかんだで楽しめましたけどね。

20100425072448e15.jpg

というか、ストーリーが少し弱い分、
キャラはとっても可愛かったです。
メインヒロインも好みのど真ん中でしたが、
他の女の子たちも可愛い子がいましたし。
単純な好みで言えば、シリーズの中でもトップクラスです。
3本編のキャラは微妙に肌に合わなかったのですが、
この番外編はかなり良いです。
CGの技術面でも可愛さの面でも満足度は大きくアップしたものです。

システムはコマンド選択式のADV。
基本的には1本道だったのですが、ゲームオーバーは結構ありました。
比較的テンポは良かったと思うのですが、
油断してサクサク進めてるとついはまってしまうこともありました。

ストーリーやゲーム性では「2番外編」よりも物足りない感じでしたが、
グラフィックやキャラは進化していますからね。
可愛いキャラが出てきて楽しく進行すれば、
それだけでも楽しめちゃうものですし。
このシリーズはキャラこそ大事な作品ですから、
それで十分なのかもしれませんね。

ランク:A-(名作)

PC-9801 5インチソフト 天使たちの午後 3番外編

関連するタグ PC88 /ADV /コマンド選択式 /


月影のシミュラクル   緋のない所に烟は立たない  いつまでも僕だけのママのままでいて
カテゴリ「1990」内の前後の記事





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック http://advgamer.blog.fc2.com/tb.php/1336-7a79c698
| ホームへ戻る |