Maple Colors 2

Maple Colors 2

『Maple Colors 2』は2008年にWIN用として、
ApRicoTから発売されました。

2003年に発売された前作が楽しかったもので、
それで気になった作品でしたね。

ゲームジャンル:移動式ADV
MapleColors2

基本的には前作であるメイプルカラーズと同じ路線なわけで、
マップ上でRPGのようにキャラを動かす移動式のADVになります。

こういう移動式のADVは98時代にはたまにあったし、
私は結構好きだったんですよね。
それがノベル系が増えるにつれ数が減っていったわけで、
少し寂しくもありました。

前作はそういう状況下で発売された久しぶりの移動式ADVであるとともに、
優れた演出力で今風に作り上げた作品だったわけで、
結局は良作にしたものの、プレイ直後は名作と考えていました。
つまり限りなく名作に近い良作だったんですね。

本作はその続編ということで期待もしたのですが、
トータルではやや微妙だったのかなと。

確かに同じ路線ということもあり、基本的には楽しいのです。
元は取れたと断言できるくらいにはね。

ただ、前作の最大の魅力は仲間集めだったわけで、
右往左往しながらあちこち駆けずり回るのが楽しかったのですよ。
しかし本作は、その自由度の高さが失われてしまいました。

まぁ、これは無駄に動くのが面倒という人には良かったかもしれませんが、
そうなると今度はそもそも移動式にする意味がないのではと、
ゲームデザインの面で疑問を感じてしまうのです。

なので、楽しくはあったのだけど、
前作ほどではないよなってことで、
どうしても印象の薄くなった作品でしたね。

ランク:D(佳作)

MapleColors2

関連するタグ WIN /ADV /移動式 /


面影レイルバック   美少女万華鏡 -罪と罰の少女-  蒼の彼方のフォーリズム EXTRA1
カテゴリ「2008」内の前後の記事





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック http://advgamer.blog.fc2.com/tb.php/1315-0289e36b
| ホームへ戻る |