神戸恋愛物語

神戸恋愛物語

『神戸恋愛物語』は1989年にPC-88用として、
ザインソフトから発売されました。

雰囲気は良い作品でしたね。

ゲームジャンル:コマンド選択式ADV

kohbe02.jpg

常人の理解を超えるleafの超先生のテキストの代名詞として、
感感俺俺という言葉があります。
しかし、今振り返ってみると、
超先生なんてまだまだ可愛いものです。

80年代に結構多くのゲームを出していたザインソフト。
制作されたゲームの多くはRPGで、
しかも当時のRPGなんてろくにストーリーなんてなかったのですが、
あまりに個性的過ぎる表現ゆえに、
ゲーム性以上にテキストが注目されたブランドでもありました。

そのザインソフトが作ったADV。
うん、それだけで凄そうな雰囲気が漂っています。
誤字脱字…そんなものを気にしては駄目です。
文法?…そんなものも気にしては駄目です。
考えたら負けです。
考えるのじゃなく感じるのです。
常識に囚われてはいけません。
これは新種の文学なのです。

幸いにも、ジャンルはコマンド選択式の恋愛ADV。
社会人主人公の恋愛物なんて、
当時は当然として今ですらあまりありません。
ゲームも比較的サクサク進むのでストレスもたまりません。
グラフィックは神戸の街を実写取り込みで描いており、
地元の人はニヤリとできるだろうし、
そうでない人も神戸のお洒落な感じを楽しむことができます。

つまり壊滅的なものはテキストの表現だけで、
他はわりと新鮮さや個性を持った作品でもあったことから、
雰囲気に身を任せてしまえば結構新鮮な感覚で楽しめるのですよ。
ベクトル的には、一応私好みとも言えるんでしょうね。

そのとても新鮮な雰囲気の下、理解不能で個性的なテキストを堪能する。
それが正しいのです。
またありがたいことに、ボリュームも少なめでした。
危なかったですね?
今風に10時間以上のゲームだったら、
己の日本語に自信がなくなっていくところでした。

何とも不思議な作品でしたね。
粗を探して低い点を付けるのは簡単なのですが、
逆に何年経っても記憶に残るというのは、
ある意味とても凄いことです。
ザインの作った実写ゲーなんて、存在だけでも希少価値があります。
その存在感を最大限に評価して、一応佳作ととしておきたいと思います。

ランク:C-(佳作)

関連するタグ PC88 /ADV /コマンド選択式 /


月影のシミュラクル   緋のない所に烟は立たない  いつまでも僕だけのママのままでいて
カテゴリ「1989」内の前後の記事





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック http://advgamer.blog.fc2.com/tb.php/124-d60f49d9
| ホームへ戻る |