エターナルアルカディア

エターナルアルカディア

『エターナルアルカディア』は2000年にドリームキャスト用として、
セガから販売されました。

製作はオーバーワークスになりますね。

エターナル アルカディア

ジャンルはRPG。
もっとも、通常のRPGとは大きく異なりまして、
島や大陸が浮かぶ世界を空飛ぶ船に乗って冒険するのです。

この冒険という部分に関しては、本当に素晴らしい出来でした。
2000年のドリームキャストということで当時最高水準のグラフィック、
しかもポリゴンで構成されているので360度グルリと見渡せます。

そんな世界の中で船に乗って自由に飛び回る様子は、
本当に冒険した気にさせてくれたものです。
正直、この部分はFF12に爪の垢でも煎じて飲ませたいくらいですよ。
世界観を見事に表現したシステムは、見事としか言えません。

かように、グラフィックや世界観、
冒険を感じさせてくれるシステムは素晴らしかったのですが…

肝心の戦闘がイマイチでしたかね。
いや、それなりには凝っているとは思うのですが、
如何せんテンポが悪いというかダルかったです。

これは、ゲーム全般についてもあてはまるでしょうか。
魅力的な要素は多々あるものの、
終始テンポがのろいために、イマイチ熱中できませんでした。

そういう意味では、非常に勿体無かったですね。
このテンポの悪さが気にならなければ、
きっと大傑作にも思えたんでしょうけど。

そういうわけですので、
自由に大空を冒険したいなって人で、
ロードとかテンポの悪さが気にならない人には、
本作はオススメと言えるかと思いますね。
このゲームの魅力は他のRPGでは得がたいものですので、
今でも挑戦してみる価値は大いにあると思いますよ。

ランク:A-(名作)

エターナル アルカディア

関連するタグ ドリームキャスト /


Making*Lovers       アオイトリ   夜巡る、ボクらの迷子教室
カテゴリ「2000」内の前後の記事





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック http://advgamer.blog.fc2.com/tb.php/1160-18201f19
| ホームへ戻る |