美少女通信 CHATのススメ

美少女通信 CHATのススメ

『美少女通信 CHATのススメ』は1992年にPC-98用として、
カクテルソフトから発売されました。

インターネットが普及する前には、
擬似的にインターネットを体験するってゲームもありましたが、
本作はそれよりも前の、パソコン通信を擬似的に体験しようってゲームでした。

chat01.jpg

<概要>


カクテルソフトからの発売ということで、
本作にはアイデス系の『華麗なる人生』『ギゼ!』
『101回目のアプローチ』『きゃんバニスピリッツ』『NIKE』『舞』
から選ばれた女の子達が登場します。
そして、その女の子達とチャットを体験するわけです。

<感想>


好きなキャラたちと会話できるのは楽しいですし、
何よりこういう新しいことをしてみようという、
試み自体が個人的には好きでしたね。

chat03.jpg

ただ、コンセプトは好きだったのですが、
ゲーム単体としてはかなり荒削りな内容だったことも否めないでしょう。

結局やることは会話だけだし、会話の量自体も全然ないですしね。
またカクテルソフトのゲームとはいえ、
内容が内容なので一般作としての発売でしたし。

もう少し何かひねってくれていたら、
ひょっとしたら大化けしていたかもしれないんですけどね。
発想が面白かっただけに、非常に勿体無かったですね。

<総合>


全体としては個性は際立つものの内容が伴っていなかったということで、
珍しいもの好きの私は佳作と判断しておきます。
逆にオリジナリティよりクオリティだよって人は、
凡作に感じても仕方ないでしょうね。
良くも悪くもファンディスクにすぎない、
そう考えておくのがベストなのかもしれません。

まぁ、当時としての評価はそんな感じですが、
インターネットが当たり前の今日では、
唯一の特徴も霞んじゃうんですよね。
となると、もともとマイナーなのに更に隠れちゃいそうですが、
俺は『NIKE』のアテナちゃんと会話がしたいんじゃ~ってな人も、
私を含め皆無ではないと思うんですよね。
そういう人には、結構ありがたいゲームでもあるんですよね。

海外にはCD内に偽HPが数百と用意されたりする、
擬似的なインターネットの利用と、
実際のインターネットを連動させたゲームもあったりします。
個人的にはそういう試みはもっと増えて欲しい気がしますね。

ランク:C-(佳作)

PC-9801 3.5インチソフト 美少女通信 CHATのススメ

関連するタグ PC98 /ADV /コマンド選択式 /


Making*Lovers       アオイトリ   夜巡る、ボクらの迷子教室
カテゴリ「1992」内の前後の記事





管理者にだけ表示を許可する

この通信を作った「大将」は今どこでなにやってるんでしょうね。
舞まいとは懐かしい。当時のアイデスの社員でありシナリオライターが強盗殺人を犯して逮捕されたのもこのとき。
だからこのソフトは発売したのに今ではなかったことにされてる。
今のカクテルソフトのチーフクラス以上の人に尋ねたら知ってるけどね。

>>かわつさん
はじめまして、コメントありがとうございます。
そういうことがあったのですか~
私は昔はあまり中の人に興味がなかったので、知らなかった(聞いてたとしても既に忘れてるのでどっちにしても同じですね)ものですから。
貴重な情報をありがとうございました。

トラックバック http://advgamer.blog.fc2.com/tb.php/1111-29348f42
| ホームへ戻る |