TOKYOナンパストリート

TOKYOナンパストリート

『TOKYOナンパストリート』は1985年にFM-7用として、
当時のエニックスから発売されました。
他にもPC-88やMSXなどでも発売されています。

内容は簡単に言えば、元祖ナンパゲーとなるでしょうか。

TNAMPAs.jpg

街に出て、お姉ちゃんに声をかけて、
会話が弾んで上手くいったら…ってやつです。

女性は55人いたみたいですが、正直あまり区別つかないかも。
しかし、当時は細かな違いで自分の好みを判断し、
それで熱狂したものです。
まぁ、今となっては資料的価値しかないかもなので、
古い作品の歴史を辿りたいって人くらいしか楽しめないかもですけどね。

さて本作の場合、目的はいたって単純なのですが、
意外とややこしいのがジャンルでしょうか。
私は一応ADVに分類すべきではないかと思います。

ゲーム内でやることの大半は、女性との会話です。
これはコマンドを選択することで進行しますからね。
なので、基本的にはコマンド選択式のADVで良いのではないかと。
お金とか数字の要素もあったのでSLGっぽい点もありましたが、
決して他のSLGのように数値の変動を楽しむものではないですから。

こういうのってややこしいですけどね。
『ときメモ』は恋愛SLGに分類されますが、
恋愛をシミュレートするからっていう、
分かったような分からないような理由からじゃないですからね。
育成SLGっていう確立したSLGのジャンルが既にあって、
『ときメモ』もそのシステムを採用しているわけです。
だからSLGと言えるんですよね。
で、内容的に恋愛も扱っているから合わせて恋愛SLGって言うわけで。

なので、SLG的要素も含んでややこしくはあるけど、
やっぱり本作はSLGの要素もあるADVって説明が
一番なんじゃないかなって思いますね。

ランク:A(名作)

PC-8801 SR mk2ソフト TOKYOナンパストリート

関連するタグ PC88 /SLG /


月影のシミュラクル   緋のない所に烟は立たない  いつまでも僕だけのママのままでいて
カテゴリ「1985」内の前後の記事





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック http://advgamer.blog.fc2.com/tb.php/1053-7c9f18b8
| ホームへ戻る |