パティシエなにゃんこ

パティシエなにゃんこ

『パティシエなにゃんこ』は2003年にWIN用として、
ぱじゃまソフトから発売されました。

一般的にはブランドの代表作の1つとなるでしょうか。

ゲームジャンル:ノベル系ADV
パティシエなにゃんこ

パティシエを目指す主人公ということで、
お店を舞台とした作品になります。
発売は2003年の最初の方だったので当初はそんなにも思わなかったのですが、
この年は妙に店舗モノが多かったように思うわけで、
結果的にはその中の1本になるわけですね。
そういう意味では、2003年らしい作品だったように思います。

内容的には癒し系の萌え作品で、
癒されるか萌えられれば勝ちなのでしょう。
良くも悪くも王道系の作品なのだと思います。

王道系の萌え作品として見た場合、
キャラは個性的で良い感じですし、
細かいところも丁寧に作られていますので、
良い意味で初心者におすすめできる作品だと思いますね。
個別ルートに入ってからも他のキャラが動いており、
その点も好印象でしたし。

そういうわけでこういう系統が好きなら、
たぶんほとんどの人が楽しめるようには思います。
ただ、ストーリーそのものはあまり期待しない方が良いかもしれません。
お店として何でこんな対応を取るのかとかを真面目に考えだしたら、
おそらく負けな作品なのでしょう。
そういう風に考える人には向かない作品だと思います。

それと、タイトルにもあるにゃんこ。
これは主人公が猫になってしまうというものなのですが、
これがしっかりと活きていれば、
作品として他の店舗モノにはない魅力にもなったでしょうし、
グッとしまって見えたんでしょうけどね。
あまり活かせていなかった感じで、
そこは勿体無かったように思います。

総合では途中は楽しかったのでギリギリ良作ってところでしょうか。
私の場合は強烈に惹かれたキャラはいなかったので伸び悩みましたが、
キャラと雰囲気の捉え方次第では、
人によってはもっと上積みがあるのではないでしょうか。

ランク:B-(良作)

パティシエなにゃんこ

関連するタグ WIN /ADV /ノベル系 /


面影レイルバック   美少女万華鏡 -罪と罰の少女-  蒼の彼方のフォーリズム EXTRA1
カテゴリ「2003」内の前後の記事





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック http://advgamer.blog.fc2.com/tb.php/1043-b6379662
| ホームへ戻る |