裏マンション発禁

裏マンション発禁

『裏マンション発禁』は1996年にPC-98及びWIN用として、
イリュージョンから発売されました。

イリュージョンのゲームということで3Dかとか思ってしまいますが、
このゲームは3Dではなく2Dのゲームです。
もっとも、すんなりんと普通のゲームを出すわけでもなく、
若干劇画調のデザインとなっていました。

uraman01.jpg

<概要>


ジャンルはところどころで選択肢を選んでいく、ノベルタイプのADVです。
まぁ、イリュージョンが作っているので、
システム面全般はあまり出来が良くありません。

私がプレイしたのは98版なのですが、
WIN版では音声が付いていたようです。
しかし、その代わりにテキストがなかったらしく、
なんとも不便そうでしたね。

<感想>


たぶん、このゲームは普通の人はそんなに楽しめないと思います。
ただ、特定の属性持ちにはピンポイントではまるかもしれません。

本作の主人公は結婚していて、
妻と共に新しいマンションに引っ越すわけですが、
このマンションではスワッピングが当たり前となっています。

そのため、周りを見渡すとHなシーンによく出くわします。
これは「覗き」属性がある人に向いていると言えるでしょう。

また、Hの相手も隣の人妻とかだったりしますし、
グラフィックが劇画調ですので、
「人妻」や「大人のお姉さん」という言葉に弱い人もいけるでしょう。

さらに、濃いキャラが多い中で例外的に可愛く見えた主人公の妻は、
ある場面で別の人に犯られちゃうシーンが出てきます。
これは寝取られ(NTR)好きに向いているでしょう。

私は「覗き」も「人妻」も「NTR」も全部好きなわけでして、
本作はシチュエーション的におもいっきりツボなんですよ。
そういうわけで、それなりに楽しむことが出来ました。

<総合>


とはいえ、個々のシーンはあっさりとしていますし、
システム的にも不満がありましたので、
全体としては佳作と判断しておきます。

間違いなく属性次第で印象の変わるゲームでしょう。
私と同じ好みの人なら結構楽しめると思うのですが、
そうでない人は回避すべき作品って感じでしょうかね。

ランク:C(佳作)

PC-9801 3.5インチソフト 裏マンション発禁

関連するタグ WIN /


月影のシミュラクル   緋のない所に烟は立たない  いつまでも僕だけのママのままでいて
カテゴリ「1996」内の前後の記事





管理者にだけ表示を許可する

トラックバック http://advgamer.blog.fc2.com/tb.php/1013-e90a954a
| ホームへ戻る |