WIN no.3504.3503.3501.3500.3499.3498.3497.3496.3494.3493.3492.3491.3490.3489.3488.3487.3486.3485.3484.3483

『捻くれモノの学園青春物語 ~俺と彼女の裏表~』




『捻くれモノの学園青春物語 ~俺と彼女の裏表~』は、
2018年にWIN用として、りびどーそふとから発売されました。

某ラノベに似ていることや、複数ライターなどで、
悪い意味で話題性のあった作品でしたね。


続きを読む⇒『捻くれモノの学園青春物語 ~俺と彼女の裏表~』

『アメイジング・グレイス -What color is your attribute?-』




『アメイジング・グレイス
-What color is your attribute?-』は、
2018年にWIN用として、きゃべつそふとから発売されました。

伏線回収型のループゲーであり、
これは好きな人は好きだろうなという作品でした。


続きを読む⇒『アメイジング・グレイス -What color is your attribute?-』

アダルトゲーム ベスト10 2017年




アダルトゲーム ベスト10 2017年

アダルトゲームの個人的なベスト10。
今回は2017年になります。
個人的にはダーク系復活の印象が強いですが、
こうしてみると、結構ストーリーの良い作品が多い年でした。


続きを読む⇒アダルトゲーム ベスト10 2017年

『俺嫁!?』




『俺嫁!?』は2017年にWIN用として、
WendyBellから発売されました。

TS系でありつつ、SF系でもあり、
久しぶりの掘り出し物でしたね。


続きを読む⇒『俺嫁!?』

アダルトゲーム ベスト10 2016年




アダルトゲーム ベスト10 2016年

アダルトゲームの個人的なベスト10。
今回は2016年になります。
前年から大きく傾向の変わった年でしたね。


続きを読む⇒アダルトゲーム ベスト10 2016年

『パート妻の情事 ~熟した艶と蕩ける吐息~』




『パート妻の情事 ~熟した艶と蕩ける吐息~』は、
2018年にWIN用として、スタジオポークから発売されました。

今回もスタジオポークらしい作品でしたね。


続きを読む⇒『パート妻の情事 ~熟した艶と蕩ける吐息~』

『folklore「フォークロア」』




『folklore「フォークロア」』は2007年にWIN用として、
inspireから発売されました。

これなんだよなと、
これまでの不満が解消された作品でした。


続きを読む⇒『folklore「フォークロア」』

アダルトゲーム ベスト10 2015年




アダルトゲーム ベスト10 2015年

アダルトゲームの個人的なベスト10。
今回は2015年になります。
同人やロープライスが最も多かった年ですね。


続きを読む⇒アダルトゲーム ベスト10 2015年

『1room -家出少女-』




『1room -家出少女-』は2018年にWIN用として、
Akari Blast!から発売されました。

JKとの同棲生活を描いた作品になります。


続きを読む⇒『1room -家出少女-』

アダルトゲーム ベスト10 2014年




アダルトゲーム ベスト10 2014年

アダルトゲームの個人的なベスト10。
今回は2014年になります。
ベテランユーザーやオッサンユーザー歓喜の年。
エロゲは10代のユーザーだけのものではないのですよ!


続きを読む⇒アダルトゲーム ベスト10 2014年

『Reversible』




『Reversible』は2007年にWIN用として、
EGISから発売されました。

三角関係にレズに輪姦にと、
人間関係の入り乱れた作品でしたね。


続きを読む⇒『Reversible』

『親友が気づかぬ内に彼女を寝取るボク』




『親友が気づかぬ内に彼女を寝取るボク』は、
2018年にWIN用として、Waffleから発売されました。

久しぶりにスッキリと楽しめる寝取りゲーでしたね。


続きを読む⇒『親友が気づかぬ内に彼女を寝取るボク』

『きゃんきゃんバニープルミエール3』




『きゃんきゃんバニープルミエール3』は、
2018年にWIN用として、カクテルソフトから発売されました。

ある意味、ランス10以上に驚かされた続編ですよね。


続きを読む⇒『きゃんきゃんバニープルミエール3』

アダルトゲーム ベスト10 2013年




アダルトゲーム ベスト10 2013年

アダルトゲームの個人的なベスト10。
今回は2013年になります。
こうしてみると、良い意味でイカれた、
何かしら突き抜けた作品が多かった年でしたね。


続きを読む⇒アダルトゲーム ベスト10 2013年

『エーテルの砂時計 ~ANGEL TIME~』




『エーテルの砂時計 ~ANGEL TIME~』は、
2006年にWIN用として、DreamSoftから発売されました。

演出というか、特に立ち絵の動きは素晴らしかったですね。


続きを読む⇒『エーテルの砂時計 ~ANGEL TIME~』

アダルトゲーム ベスト10 2012年




アダルトゲーム ベスト10 2012年

アダルトゲームの個人的なベスト10。
今回は2012年になります。
ロープライスや同人等、小粒な作品の中に、
優れた作品が多い年でした。


続きを読む⇒アダルトゲーム ベスト10 2012年

『Deep One -ディープワン-』




『Deep One -ディープワン-』は2018年にWIN用として、
Namelessから発売されました。

出る杭は打たれるというか、自業自得というか、
まぁ、いろいろ問題のある作品でしたね。


続きを読む⇒『Deep One -ディープワン-』

アダルトゲーム ベスト10 2012年 (番外編)




アダルトゲーム ベスト10 2012年 (番外編)

2012年のアダルトゲームのベスト10に入る前に、
惜しくも圏外となったけれど、知っておいてもらいたい、
特徴のある作品などを挙げておきます。


続きを読む⇒アダルトゲーム ベスト10 2012年 (番外編)

『羊たちの憂鬱 ~コンクリートに映る影~』




『羊たちの憂鬱 ~コンクリートに映る影~』は、
2002年にWIN用として、
フェアリーテールから発売されました。

M向けなどマニアックな要素が盛り込まれた、
独特な雰囲気の作品でしたね。


続きを読む⇒『羊たちの憂鬱 ~コンクリートに映る影~』

アダルトゲーム ベスト10 2011年




アダルトゲーム ベスト10 2011年

アダルトゲームの個人的なベスト10。
今回は2011年になります。
同人や女性向けを含めると、
今世紀に入ってから最も豊作の年でした。


続きを読む⇒アダルトゲーム ベスト10 2011年

さくら、もゆ。        イブニクル2      その日の獣には、