PC88 no.3211.3183.3177.3175.3170.3165.3164.3159.3155.3116.3100.3089.3086.3074.3070.3021.3016.2997.2978.2966

『SPLASH3』

『SPLASH3』は、1990年にPC88用として、
ZEAL SOFTから発売されました。

音楽の印象的な作品でしたね。
っていうか、結局最後はどうなったんですか?


続きを読む⇒『SPLASH3』

『Chatty(シャティ)』

『Chatty(シャティ)』は1988年にPC88用として、
システムサコムから発売されました。

考えるADVから読むADVへ。
ノベルウェアシリーズの第2弾になります。


続きを読む⇒『Chatty(シャティ)』

『彼と二人のスカイライン』

『彼と二人のスカイライン』は1989年にPC88用として、
TKO SOFTから発売されました。

当時としては非常に珍しい、
アイドルプロデュースゲームでしたね。


続きを読む⇒『彼と二人のスカイライン』

『姫りんごレポート』

『姫りんごレポート』は1991年にPC88用として、
エレインソフトから発売されました。

メインヒロインよりサブヒロインの方が可愛いと思ったの、
私だけですかね。


続きを読む⇒『姫りんごレポート』

『えろてぃっく まじかる とりっぷ 3』

『えろてぃっく まじかる とりっぷ 3』は1990年にPC88用として、
エレインソフトから発売されました。

シリーズ第3弾であり、完結編となる作品でした。


続きを読む⇒『えろてぃっく まじかる とりっぷ 3』

『えろてぃっく まじかる とりっぷ』

『えろてぃっく まじかる とりっぷ』は1988年にPC88用として、
エレインソフトから発売されました。

当時では珍しい、同人のノベルゲームでした。


続きを読む⇒『えろてぃっく まじかる とりっぷ』

『英雄伝説サーガ』

『英雄伝説サーガ』は1984年にPC88用として、
マイクロキャビンから発売されました。

とにかく油絵のようなグラフィックが衝撃的で、
印象深い作品でしたね。


続きを読む⇒『英雄伝説サーガ』

『愛乃にゅうろおだあず vol.4』

『愛乃にゅうろおだあず vol.4』は1987年にPC88用として、
エレインソフトから発売されました。

同人エロゲというだけでも珍しい本作ですが、
さらにノベルゲーである点も珍しい作品でした。


続きを読む⇒『愛乃にゅうろおだあず vol.4』

『コリドール』

『コリドール』は1984年にPC88用として、
光栄から発売されました。

今後また何か思い出すこともあるかもしれませんが、
おそらくこれが最古のノベルゲーム、
元祖ノベルゲーと言えるのではないでしょうか。


続きを読む⇒『コリドール』

『エントフューラー 妖精誘拐事件』

『エントフューラー 妖精誘拐事件』は1989年にPC88用として、
全流通から発売されました。

このブランドにしては、珍しいタイプの作品でしたね。


続きを読む⇒『エントフューラー 妖精誘拐事件』

『あかずきんちゃん』

『あかずきんちゃん』は、1990年にPC88用として、
システムデルタから発売されました。

童話「赤ずきん」をモチーフにした、ノベルゲームになります。


続きを読む⇒『あかずきんちゃん』

『悪女かまきり』

『悪女かまきり』は、1984年にPC88用として、
CSKから発売されました。

1983年の同名の映画を題材にした作品になります。


続きを読む⇒『悪女かまきり』

『女子大生プライベート』

『女子大生プライベート』は、1983年にPC88用として、
日本ファルコムから発売されました。

日本ファルコムの黒歴史となる作品ですね。


続きを読む⇒『女子大生プライベート』

『大奥マル秘物語』

『大奥マル秘物語』は1983年にPC88用として、
CSKから発売されました。

ある意味、とても資料的価値の高い作品かもしれませんね。


続きを読む⇒『大奥マル秘物語』

『ガールフレンド / ゆみこ』

『ガールフレンド / ゆみこ』は、1985年にPC88用として、
宇宙企画から発売されました。

いわゆる「親が来たモード」を初めて実装した作品であり、
漫画家の中島史雄さんがキャラデザをした点でも有名な作品でした。


続きを読む⇒『ガールフレンド / ゆみこ』

『マイ・ロリータ』

『マイ・ロリータ』は1985年にPC88用として、
光栄から発売されました。

『ロリータ・シンドローム』の後継作であり、
光栄の黒歴史の一つとして有名な作品ですね。


続きを読む⇒『マイ・ロリータ』

『POP LEMON』

『POP LEMON』は1986年にPC88用として、
チャンピオンソフトから発売されました。

当時のアダルトゲームのADVの中では、
かなり本格的な大作志向の作品でしたね。


続きを読む⇒『POP LEMON』

『フェアリーズレジデンス』

『フェアリーズレジデンス』は1985年にPC88用として、
チャンピオンソフトから発売されました。

シリーズ一作目であり、最初期の頃のナンパゲーの一つですね。


続きを読む⇒『フェアリーズレジデンス』

『ベロンチョ身体検査』

『ベロンチョ身体検査』は1990年にPC88用として、
ハードから発売されました。

さっぽろももこさんの初期の代表作でもあり、
それ以上に名前のインパクトが強い作品でしたね。


続きを読む⇒『ベロンチョ身体検査』

『ほっとMILK』

『ほっとMILK』は1987年にPC88用として、
フェアリーテールから発売されました。

やっていること自体はいかにもアダルトゲームっぽいのだけれど、
システム的には意外と珍しいタイプの作品でしたね。


続きを読む⇒『ほっとMILK』