ADV no.3514.3513.3512.3511.3510.3509.3508.3507.3506.3505.3504.3503.3500.3498.3497.3494.3492.3491.3490.3488

『Canvas ~セピア色のモチーフ~』




『Canvas ~セピア色のモチーフ~』は、
2000年にWIN用として、カクテルソフトから発売されました。

グラフィックの全体的な雰囲気が良い作品でしたね。


続きを読む⇒『Canvas ~セピア色のモチーフ~』

『続・黒髪巨乳委員長と草汰くんのなつやすみ』




『続・黒髪巨乳委員長と草汰くんのなつやすみ』は、
2018年にWIN用として、4Hから発売されました。

シリーズの2作目になります。


続きを読む⇒『続・黒髪巨乳委員長と草汰くんのなつやすみ』

『アオナツライン』




『アオナツライン』は2019年にWIN用として、
戯画から発売されました。

キャラデザに惹かれた作品であり、
まさに青春ゲーという内容でしたね。


続きを読む⇒『アオナツライン』

『イイナリ妻色 ~止まらない腰使い~』




『イイナリ妻色 ~止まらない腰使い~』は、
2019年にWIN用として、INTERHEARTから発売されました。

人妻10人による、オムニバス作品になります。


続きを読む⇒『イイナリ妻色 ~止まらない腰使い~』

『シロナガス島への帰還』




『シロナガス島への帰還』は2018年にWIN用として、
旅の道から発売されました。

昔懐かしのミステリーアドベンチャーって感じでしたね。


続きを読む⇒『シロナガス島への帰還』

『チャットしようよ!』




『チャットしようよ!』は、2000年にWIN用として、
BLACK PACKAGEから発売されました。

この時期に増えていたチャットを利用した、
いわゆるナンパゲーになります。


続きを読む⇒『チャットしようよ!』

『ソーサレス*アライヴ! ~the World's End Fallen Star~』




『ソーサレス*アライヴ! ~the World's End Fallen Star~』は、
2019年にWIN用として、Fluoriteから発売されました。

良くも悪くも、なろう系っぽい雰囲気の作品であり、
それで印象も変わりうる作品でしょうね。


続きを読む⇒『ソーサレス*アライヴ! ~the World's End Fallen Star~』

『想い出の彼方』




『想い出の彼方』は2000年にWIN用として、
PL+USから発売されました。

結果的に、ブランドの代表作となった作品ですね。


続きを読む⇒『想い出の彼方』

『水仙花』




『水仙花』は2005年にWIN用として、
FLADYから発売されました。

HAINゲーの代表作とも呼べる作品ですね。
メタ要素のある作品が好きならば、
これはやっておくべきなのでしょう。


続きを読む⇒『水仙花』

『シェアガールハウス ~皆にシェアされた僕の彼女~』




『シェアガールハウス ~皆にシェアされた僕の彼女~』は、
2018年にWIN用として、めくじらから発売されました。

このサークルの作品は好きなものも多いので、
結構期待していたのですけどね・・・


続きを読む⇒『シェアガールハウス ~皆にシェアされた僕の彼女~』

『捻くれモノの学園青春物語 ~俺と彼女の裏表~』




『捻くれモノの学園青春物語 ~俺と彼女の裏表~』は、
2018年にWIN用として、りびどーそふとから発売されました。

某ラノベに似ていることや、複数ライターなどで、
悪い意味で話題性のあった作品でしたね。


続きを読む⇒『捻くれモノの学園青春物語 ~俺と彼女の裏表~』

『アメイジング・グレイス -What color is your attribute?-』




『アメイジング・グレイス
-What color is your attribute?-』は、
2018年にWIN用として、きゃべつそふとから発売されました。

伏線回収型のループゲーであり、
これは好きな人は好きだろうなという作品でした。


続きを読む⇒『アメイジング・グレイス -What color is your attribute?-』

『俺嫁!?』




『俺嫁!?』は2017年にWIN用として、
WendyBellから発売されました。

TS系でありつつ、SF系でもあり、
久しぶりの掘り出し物でしたね。


続きを読む⇒『俺嫁!?』

『パート妻の情事 ~熟した艶と蕩ける吐息~』




『パート妻の情事 ~熟した艶と蕩ける吐息~』は、
2018年にWIN用として、スタジオポークから発売されました。

今回もスタジオポークらしい作品でしたね。


続きを読む⇒『パート妻の情事 ~熟した艶と蕩ける吐息~』

『folklore「フォークロア」』




『folklore「フォークロア」』は2007年にWIN用として、
inspireから発売されました。

これなんだよなと、
これまでの不満が解消された作品でした。


続きを読む⇒『folklore「フォークロア」』

『1room -家出少女-』




『1room -家出少女-』は2018年にWIN用として、
Akari Blast!から発売されました。

JKとの同棲生活を描いた作品になります。


続きを読む⇒『1room -家出少女-』

『Reversible』




『Reversible』は2007年にWIN用として、
EGISから発売されました。

三角関係にレズに輪姦にと、
人間関係の入り乱れた作品でしたね。


続きを読む⇒『Reversible』

『親友が気づかぬ内に彼女を寝取るボク』




『親友が気づかぬ内に彼女を寝取るボク』は、
2018年にWIN用として、Waffleから発売されました。

久しぶりにスッキリと楽しめる寝取りゲーでしたね。


続きを読む⇒『親友が気づかぬ内に彼女を寝取るボク』

『きゃんきゃんバニープルミエール3』




『きゃんきゃんバニープルミエール3』は、
2018年にWIN用として、カクテルソフトから発売されました。

ある意味、ランス10以上に驚かされた続編ですよね。


続きを読む⇒『きゃんきゃんバニープルミエール3』

『エーテルの砂時計 ~ANGEL TIME~』




『エーテルの砂時計 ~ANGEL TIME~』は、
2006年にWIN用として、DreamSoftから発売されました。

演出というか、特に立ち絵の動きは素晴らしかったですね。


続きを読む⇒『エーテルの砂時計 ~ANGEL TIME~』

さくら、もゆ。        イブニクル2      その日の獣には、