コマンド選択式 no.3423.3415.3336.3334.3316.3312.3284.3277.3256.3205.3204.3187.3172.3164.3127.3116.1025.3106.3092.1566

『メルヘンパラダイス』




『メルヘンパラダイス』は1990年にPC88用として、
グレイトから発売されました。

童話をモチーフにした作品でしたね。


続きを読む⇒『メルヘンパラダイス』

『YAWARA!』




『YAWARA!』は、1991年にPCエンジン用として、
ソフィックスから発売されました。

CD-ROMの特性を活かした、PCエンジンお得意の、
デジタルコミックの一つになります。


続きを読む⇒『YAWARA!』

『けらけら星』




『けらけら星』は1992年にPC98用として、
カクテルソフトから発売されました。

女性が中心になって製作され、話題になった作品ですね。
おバカな主人公たちが、見ていて微笑ましくなる、
青春ストーリーでした。


続きを読む⇒『けらけら星』

『じゃりん子チエ ばくだん娘の幸せさがし』




『じゃりん子チエ ばくだん娘の幸せさがし』は、
1988年にファミコン用として、コナミから発売されました。

原作の雰囲気を良く再現できた作品でしたね。


続きを読む⇒『じゃりん子チエ ばくだん娘の幸せさがし』

『楽園の招待状』




『楽園の招待状』は、1990年にPC88用として、
クリームソフトから発売されました。

ヒロインは可愛かったですね。


続きを読む⇒『楽園の招待状』

『LUA』




『LUA』は1993年にPC98用として、
インターハートから発売されました。

2画面スクロールが特徴のレズゲーでした。


続きを読む⇒『LUA』

『火焔祭 (ほむらのまつり)』




『火焔祭 (ほむらのまつり)』は1998年にWIN用として、
ソルシエールから発売されました。

日焼けした元気娘のスク水の焼けあとは最高でした。


続きを読む⇒『火焔祭 (ほむらのまつり)』

『妖刀伝説』




『妖刀伝説』は1993年にPC98用として、
アルテシアから発売されました。

演出の優れた作品でしたね。
これを神谷右京シリーズで活かせたら良かったのですが。


続きを読む⇒『妖刀伝説』

アダルトゲーム ベスト10 1987年




アダルトゲーム ベスト10 1987年

アダルトゲームの個人的なベスト10。
今回は1987年になります。


続きを読む⇒アダルトゲーム ベスト10 1987年

『VISION2』




『VISION2』は1991年にPC98用として、
M.I.Nから発売されました。

ストーリー重視の三角関係モノであり、
映像の使い方が印象的な作品でしたね。


続きを読む⇒『VISION2』

『VISION』




『VISION』は1991年にPC98用として、
M.I.Nから発売されました。

ソニアのVIPERシリーズなどで有名な会社の、
同人時代の作品になります。


続きを読む⇒『VISION』

『天使たちの午後 SpecialⅡ』




『天使たちの午後 SpecialⅡ』は、1993年にPC98用として、
ジャストから発売されました。

2ではあるのですが、
実際にはスペシャルと名付けられた最初の作品になります。


続きを読む⇒『天使たちの午後 SpecialⅡ』

『どきどき小学生3』




『どきどき小学生3』は1991年にPC98用として、
非津死会から発売されました。

タイトルからして危なげな同人ゲームになります。


続きを読む⇒『どきどき小学生3』

『英雄伝説サーガ』




『英雄伝説サーガ』は1984年にPC88用として、
マイクロキャビンから発売されました。

とにかく油絵のようなグラフィックが衝撃的で、
印象深い作品でしたね。


続きを読む⇒『英雄伝説サーガ』

『ごめんねエンジェル 横浜物語』




『ごめんねエンジェル 横浜物語』は1992年にPC98用として、
ジャストから発売されました。

事実上の『天使たちの午後スペシャル』1作目であり、
シリーズの外伝となる作品でした。


続きを読む⇒『ごめんねエンジェル 横浜物語』

『エントフューラー 妖精誘拐事件』




『エントフューラー 妖精誘拐事件』は1989年にPC88用として、
全流通から発売されました。

このブランドにしては、珍しいタイプの作品でしたね。


続きを読む⇒『エントフューラー 妖精誘拐事件』

ガラスの運命




『ガラスの運命 ~ディスティニー~』は1995年にPC-98用として、
FMCから発売されました。

少女漫画風の鬱ゲーという非常に珍しい類の作品であり、
それだけに印象的でした。


続きを読む⇒ガラスの運命

『ライム』




『ライム』は、1989年にPC98用として、
ソフトウェアハウスぱせりから発売されました。

ブランド第2弾となる作品であり、
当時まだ珍しいPC98用の作品でした。


続きを読む⇒『ライム』

『アルテミス』




『ARTEMIS(アルテミス)』は1991年にPC98用として、
バーディーソフトから発売されました。

ヒロインたちの間に挟まれる主人公という構図は、
そういやいつから増えだしたのでしょうね。


続きを読む⇒『アルテミス』

DESIRE ~背徳の螺旋~




『DESIRE ~背徳の螺旋~』は1994年にPC98用として、
シーズウェアから発売されました。

マルチサイトシステムを導入し、
剣乃ゆきひろ氏の名前を一躍有名にした出世作でしたね。


続きを読む⇒DESIRE ~背徳の螺旋~

Summer Pockets      まおてん     シャムロックの花言葉