ADVGAMER


『淫靡蕩少女 -寄り添いし可憐なる従者-』




『淫靡蕩少女 -寄り添いし可憐なる従者-』は、
2015年にWIN用として、Waffleから発売されました。

シリーズ第1弾。
小粒な作品ながらも、ストーリーの良く出来た作品でした。


続きを読む⇒『淫靡蕩少女 -寄り添いし可憐なる従者-』

<日記> 11周年 2750本




2008年にブログを始めてから、通算で11年となりました。

このADVGAMERに限ってみても6年となり、
このブログが最長となりました。


続きを読む⇒<日記> 11周年 2750本

『2人きりの世界を願ったら。 -Remember second-』




『2人きりの世界を願ったら。 -Remember second-』は、
2018年にWIN用として、
アトリエさくら Team.NTRから発売されました。

『Remember』の「対」となる後継作品であり、
同年最高峰のシナリオゲーでしたね。


続きを読む⇒『2人きりの世界を願ったら。 -Remember second-』

『和香様の座する世界』




『和香様の座する世界』は2019年にWIN用として、
みなとカーニバルから発売されました。

企画:タカヒロ、シナリオ:田中ロミオということで、
注目を浴びた作品でした。


続きを読む⇒『和香様の座する世界』

『クダンノフォークロア』




『クダンノフォークロア』は2019年にWIN用として、
SukeraSparoから発売されました。

ミステリー+都市伝説+百合が上手く組み合わさった、
バランスの良い作品でしたね。


続きを読む⇒『クダンノフォークロア』

『Pieces/渡り鳥のソムニウム』




『Pieces/渡り鳥のソムニウム』は2019年にWIN用として、
Whirlpoolから発売されました。

シナリオが和泉万夜さんということで注目した作品です。
ひと昔前のシナリオゲーが好きな人向けでしょうね。


続きを読む⇒『Pieces/渡り鳥のソムニウム』

『リアライブ』




『リアライブ』は2019年にWIN用として、
Purple softwareから発売されました。

同ブランドで、なかひろ氏がシナリオとなると、
初恋サクラメント以来となるのでしょうか。


続きを読む⇒『リアライブ』

缶詰少女ノ終末世界        母爛漫      クダンノフォークロア